BIツールは難しい…

仕事でBIツールを使っています。
難しい (-_-)
何だかんだ言っても、Excel が最も習得しやすい。
書籍もたくさん売られているからね。
それに引き換え、BIツールは、参考書は出回ってないし、
ネットでも、ほとんど情報が上がってないから、難易度が
とても高いと言わざるをえない。
最近、徐々に普及してきた GoogleAppsScript も同じことが
言える。それでも、書籍があるのが救いだ。

もっとみる

しろくまエンジニア18|コンピュータのしくみ

小数点の仕組みとか知ると面白いですよ。

パソコンは実は小数点以下の数字を正確には表現できないので、浮動小数点数という表現方法を使っています。

それにしてもコンピュータってどうやって動いているのか、よくわからないものです。

私は自作PCを一から作ったこともあるのですが、脳みそであるCPUの小ささをみた時は衝撃でした。ライターくらいの大きさなんですよ。

これでどうやって高速に大量の数値を計算し

もっとみる

突撃!隣の働き方改革 Vol1

さて。日常的にこのテーマについて、研修やらコンサルやらお受けしておりますが、そうした場では実に多様な「質問」をされる事があります。

という事で、今後火曜日には、これまでお仕事中に頂いた質問に対し、ごとうなりにどう考えて回答したのか(完全に覚えている訳ではありませんが、まぁ、こんなこと返したよなぁ…というくらい)という事をシェアするコーナー「突撃!隣の働き方改革」を不定期で掲載いたします。

因み

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
1

靴の未来予測 (前半)

靴学校の同級生で義肢装具士の野口くんから「こんなのやってるでー」と連絡もらいました。

ZOZOも足を3D計測できるマットを昨日より配布。

https://zozo.jp/zozomat/

その他にも足を3D計測して、足にピッタリの靴を作るサービスがどんどんでてきている。

足を3D計測してピッタリの靴探すのがデフォルトの時代がどんどん近くなってきている。
もちろん最初は色々不具合があると思う

もっとみる

BISのIT金融レポート

国際決済銀行(BIS)は、6月23日、年次経済報告書で金融におけるIT大手に関する章(III. Big tech in finance: opportunities and risks)を公表した。https://www.bis.org/publ/arpdf/ar2019e.htm
 年次報告書自体は6月30日に公表されるが、それに先立ってこの章が発表されたのは、IT企業による金融分野への進出の動

もっとみる

(B39) デジタル改革の現場で、各部門が各部門を担当するのではダメなんです-3 by 島津翔 (2019.6.14)より抜粋加筆しました。

③「自分の業務を自分で改革する」と失敗する成否を分けるものは。

安部:基本的に進め方の問題です。
現場が主導して自分たちの業務を自分たちで改革しようというケース。

これはほとんどうまくいきません。
自分のことを自分で抜本的に変えるのは難しい。

今の仕事のやり方を是としてしまい、大きな変革が起こりにくい。
だから先ほど言った「デジタルによる置き換え」が発生してしまう。

全社視点でみないと、会

もっとみる

ITエンジニア雑記_002

最近、VBSを仕事で初めて書きました。今さら。
 クラスの継承はできない(ライブラリを使えばできる?)ので、それっぽいことをやってみました。
 ソースコードは大体こんな感じです。全然違いますが。

Option Explicit'===================='定数定義'===================='ヒロイン種別 - ツンデレPrivate Const HEROINE_SHU

もっとみる

しろくまエンジニア17|slack って何?

Slackはビジネス向きのチャットツールだなーとつくづく思います。

好きな絵文字を作れますし、ファイルも転送できる、昔のやり取りを検索するのも簡単、文字も修正できるし、どんどん使う人が増えたらいいなと思います。

社内ではいまやりとりするツールに派閥があり、(メールや課題管理ソフトも含め)Slackで押し通すつもりはないですが、せめて一本化したいです。。

Slackについてまとめた記事をいくつ

もっとみる

【日本語教師募集!】国内のIT外国人高度人材へ日本語レッスン(対面式)です!

運営機関:株式会社JLBCさんから、高度人材IT企業外国人の日本語レッスンの講師手配を依頼されました〜!

新宿野村ビルの同社オフィスで、対面式、1対10人〜15人の授業スタイルです!

同社は人材紹介企業で外国人のIT高度人材に日本語レッスンを無償で行い、日本語レベルを引き上げて転職等のサポートをし、転職後の企業様から紹介料をいただくというビジネススタイルです!

現在IT企業ではITスキルさえ

もっとみる