Minimalの新たな挑戦、ガトーショコラ

こんにちは、うさこです。

優れたBean to Bar専門店である「Minimal」が新たな挑戦を始めました。タブレットチョコレートの次に展開するのは、ガトーショコラ専門店。その名も「Minimal The Baking 代々木上原店」。

そのオープンにあたり「Makuake」でクラウドファンディングが行われましたが、日々進化を遂げるショコラトリーの挑戦に心躍った私、もちろん速攻で支援させて頂

もっとみる
感動を覚えるチョコにあうとしみじみ生きてて良かった!て思います
21

【CX DIVE Crossing vol.1】プロダクトが起点になるコミュニティづくり

CX Diveのスピンアウトイベントとして、Minimal代表 山下さんと、オールユアーズ代表 木村さんがCXについてお話しをしてくださいました。

木村 まさし - 株式会社オールユアーズ 代表取締役
山下 貴嗣 - Minimal Bean to Bar Chocolate 代表

▼オールユアーズについて紹介
木村さん「世の中はファッションに興味ない人もいますよね。
“毎日同じ服でもいい、で

もっとみる

Minimalの新たな挑戦、火入れにとことんこだわったガトーショコラ専門店「Minimal The Baking 代々木上原」がオープン

昨日、「Minimal-Bean to Bar Chocolate-」の新業態ガトーショコラ専門店「Minimal The Baking 代々木上原」のお披露目会&新作発表会に参加してきました。6月22日(土)のオープンより一足先にお店と商品を体験してきたので、その様子をレポートします。

「Minimal-Bean to Bar Chocolate-」とは

新しいチョコレート体験を提供するをコ

もっとみる

ブランディングの正体〜Minimalから学ぶ「こだわり」と「顧客体験」

あなたは今までに心を捉えて離さないようなブランド体験をしたことがありますか?

一瞬でその商品やサービスのファンになり、暇さえあればネットで情報を集め、頼まれてもいないのに周りに宣伝してしまう。否定的な意見を見つければ「いや、そうじゃない」と憤慨し、そのブランドに代わって反論する。

一般的にこのような人たちをロイヤルカスタマーと呼びます。昨今ブランディングの世界では顧客をファン化させ、如何にこの

もっとみる
プレオデザインの古庄伸吾です。スキ有難うございます!フォローもぜひ!
42

手触り感が愛着に

「タンジブル=手触り感」をブランド経営にきちんと取り入れる事です。

山下貴嗣さんのこちらのノートを拝読して、コレ!って感じました。

手触り感!

手触りをスキンシップに置き換えてみる。

スキンシップは子どもの心身の発達に大きな意味と役割をもつことが知られています。
 スキンシップに関し、ここ10年ほどでとくに注目されているのがオキシトシン(*2)という脳内物質です。「愛情ホルモン」とも呼ばれ

もっとみる

チョコレート専門店Minimalでの顧客体験

Minimalでの顧客体験は「好きになる」仕掛けが散りばめられていました。

Mnimalとは、2014年12月に東京・渋谷区富ヶ谷で立ち上がったクラフトチョコレートメーカーです。世界中のカカオ農園に足を運び、品質の良いカカオ豆を選び仕入れ、カカオ豆からチョコレートができるまでの全工程を一貫して管理しています。

先日、Minimal東池袋店に8歳になる娘とふたりでチョコレートを買いに行きました。

もっとみる

Bean to Bar Chocolateはエモいお菓子〜ワークショップ体験レポート「Minimal 銀座店」〜

Bean to Bar Chocolate専門店の「Minimal 銀座店」のカカオ豆からの手作りチョコレートワークショップの体験レポート。チョコレートは好きだけど、Bean to Bar Chocolateを食べたことがない、実際に作ったことがない、ワークショップにはまだ行けていない、行ってみたいという方に向けた記事です。

ちなみに僕はチョコレートやお菓子が大好きで幸せになるためにお菓子は必要

もっとみる

Opticks

今日のアップ曲。

特に語ることもなくなってきた今日この頃。メロディーとかリフとかそういう世界から早く抜け出したい。

テクノマナーに則ったリズムだがまだまだ深化・深化できる奥深さがあるなと思いつつも同時に新しいリズムを発明したくもある。

もっとみる