NAOT

のーたんと靴

子どもの頃って、どうして靴ひとつ履くのもまごついたのだろう。
滋賀の片田舎、末っ子として育った「のーたん」の回想日記。

/// 制作小話
今まで<切り絵+デジタル>で色をつけていましたが、久しぶりに筆を握ってみたくなりました。試し描きの紙が、とても優しい風合いになりました。作品も、こんな風に仕上げられたらいいのにな。

(つづく)

↓作中の靴の動画を見つけたので、リンク貼っておきます。可愛いな

もっとみる

作り手だからこそ伝えられることがある

昨日は蔵前までちょっとお買い物。

前から気になっていた靴のお店
NAOT東京店へ。

似合うファッションが以前と変わってきているこの頃。新しい靴が欲しいけど、具体的にどんな靴が良いかと言うとわからない…(笑)

今の私に似合う靴と出逢うんだ~☆
それだけ決めてお店に入りました。

そして、出逢ったのがこの靴。
(気に入ると履いて帰りたくなるタイプです笑)

ちょっと大人っぽい格好もしたい、
そん

もっとみる

お気に入りのもの3つ。

最近のわたしの、お気に入りのものたちを3つ紹介します。

まず、このあいだほぼ日のTOBICHIでやっていた『ポンテとナオト』展示販売会で購入したもの。

ひとつめ、『NAOT』のサボ。色はwalnut。ずーっと欲しかったもの。『NAOT』のブログを何度となく見ていたので、このチャンスに。

サボはかかとの部分がない靴なんだけれど、パカパカしないで足に吸い付くようにフィット。サイズはいつもの靴より

もっとみる

靴屋と曲紹介とSpotifyの謎

どうもこんにちは! ウナーゴンだよ。

突然ですがNAOTというイスラエルの革靴ブランドがあるみたいです(今知った)。

その日本のお店やさんのページで、湯川潮音がBlossom Dearieの"Doop-Doo-De-Doop"という曲を紹介していた。いろんな人がおすすめ4曲を紹介するミニコーナーのようです。

Blossom Dearieはもともと好きなシンガーだったので、同様に好きなミュージ

もっとみる

『生活のたのしみ展』終了。一歩踏み込んだから、わかったこと。

夢のような5日間が終わった。

火曜日の搬入作業も含めれば、6日間だ。

平日も、土日も、毎日、丸の内へ行っていた。『はたらく』ことに、こんなにワクワクしているのは、初めての経験だった。

今回スタッフとしてお手伝いするにあたり、土日の2日間以外に、どれくらい“コミット”できるか?が、わりと14日だと感じていた。

シフト以上に、ジブンゴト化する。

仕事も、球も、よく引きつけて打ち返す。

って

もっとみる

Naotと角田光代とバインミー

ちょうど東京に行く予定と日程が合ったので、ほぼ日の 生活のたのしみ展 に行ってきた。

素敵なイベントだわ、お店もたくさんあって楽しそう、と思いつつ、いかんせん人混みが苦手なので事前リサーチのうえターゲットを絞って。

まずはNaotに一直線。
前から気になっていた靴屋さん。
新幹線の中でホームページを見て、買うものも決めてから行った。
脇目もふらず、お目当てのベージュのパンプスをゲット。今月中に

もっとみる

『MITTAN』1日目。生活のたのしみ展は、3日目。

ぼくの1日目(みんなの3日目)が、無事終了しました。

とても気持ちと心根のいい人たちと、いい仕事ができたので、いい時間が過ごせた。とてもとてもビールを飲みたい気持ち。

この生活のたのしみ展で、とてもおもしろい現象が起きてて、ツイッターとかnoteでリピーターの方を中心に、日々の『買い高』の進捗報告をし合って勝手にお祭りみたいになっているのが、とても見ていておもしろい。おもしろいものには、じぶん

もっとみる

履き心地の良い靴、気持ちの良いお店。

おはようございます。

履き心地の良さに定評のある「NAOT」さんのカタログが、自宅に届いていました。

普段から「NAOT」の靴を愛用しています。私は靴は1足買うと穴があくまで履き潰す派、なので、履き心地が良く丈夫かどうかが大きな基準なのですが、NAOTの靴は履きやすく、合わせやすく、そして丈夫。

周りにも愛用している人が多いのですが、この靴の存在を知ったのは、実家の母親が履いていたから、でし

もっとみる

内反足をご存じですか

というタイトルほど深刻な感じではない。
私は、右足が内反足という状態で生まれてきた。足の内側にあるなんとか筋が少し短くて、足の先のほうが内側に引っ張られてしまう状態である。wikiにリンクを張らなかったのは、リンク先にあるほどは重症ではないから。それでも、いろいろ不便はあった。

どんな不便かと言うと、足の左右差が一般の人よりも大きい。この話をすると、すぐに話を遮って「みんな足の大きさは一緒じゃな

もっとみる

NAOTさんの記事を書きました&最近のもとくら。

どうも、くいしんです。先日公開された以下の記事は読んでいただけましたでしょうか?

【蔵前】NAOTの靴を履いて遠く遠く、どこまでも|株式会社loop&loop代表・宮川 敦
http://motokurashi.com/kuramae-naot/20160515

こちらの記事、くいしんの初記名原稿となりました。

記名というのは、記事の一番上にあるのですが、ここに名前があるのは「私が書いていま

もっとみる