SEコラム

こんなSEとは仕事したくない

営業的な仕事をしていると同じチームにシステムエンジニアさんがチームに入る場合があります。最近職場の話題でスキルはあるがコミュニケーション能力に難があるSEとスキルは不足しているがコミュニケーションが取れるエンジニアさんどちらが良いのか?という話題になりました。

私としては、スキルがなくてもコミュニケーション能力がある人を推します。だって、いくらスキルがあってもコミュニケーションが取れないって仕事

もっとみる

頭の中にあるだけでは価値が無い。雑でも形になった方が価値はある!

成果物を最初から100点で作らなきゃいけないと思っている人はいませんか?私の周りには最初から100点の物を作ろうとして失敗する人が結構います。

どういう失敗かと言うと、どうやって100点の物を作ろうか考えて手が止まる、ちょっと作っては満足出来ずに手戻りして、何度も同じところを作り直す、結果、期限内に成果物が出来てこない、という状態です。

私は、形になっていないものに価値は無いと思っています。要

もっとみる

伝わらない話は例え話で伝えてみよう!

話が伝わらない・・・話が伝わって来ない・・・、そして「う〜ん」と悩んでしまう。こんなことありますよね?

うまい伝え方には論理的なテクニックが必要となりますが、伝わらない時には難しいことは考えずに「例え話」で乗り切ってみてください。

私の場合は良くカレー作りに例えます。例えば新人に仕事のやり方を説明するときには「仕事はカレー作りと同じだ!」と言います。

まずはカレーを提供する相手の好みを聞く。

もっとみる

「時間が無い」というのはやめよう!それは「やらないこと」の言い訳に過ぎない。

仕事において「時間が無い」と言って作業が遅延する人、自己啓発を勧めても「時間が無い」と言ってやらない人はいませんか?

私はこの「時間が無い」という言い訳が嫌いです。時間は作るものです。ただ「やらない理由」を何かのせいにしているだけだと思います。

例えば、仕事で「時間が無くて終わらない」と言っている人に私は言うのですが、「”終わらなかったら死ぬ”っていう状況でも今と同じ動き方をするのか?」と問う

もっとみる

時間を有効活用したいなら、仕事中もスマホを活用しよう!

会社にいるときはみなさん仕事に追われて忙しいと思いますが、それでも「無駄だな」と思う時間はありませんか?

例えば会議。全部の話に興味があるわけでは無いし、無駄に間延びして非建設的な会話が繰り広げられることもあるし、そもそもの準備不足で無駄な待ち時間が発生したり、話がわからなかったり・・・。

そこで、私のチームでは「会議中でも遠慮なくスマホを使え」と言っています。理由は上記のような無駄な時間を過

もっとみる

時間が足りないと悩んでいる人は「やるリスク」と「やらないリスク」を考えよう!

SEの仕事って探せばキリがないくらい見つかりますよね。やってもやっても終わらないのは、SEの仕事には終わりが無いからです。

仕事が終わらない人は、「顧客との認識祖語はないだろうか?」「バグは埋め込まれていないだろうか?」「テストケースは足りているだろうか?」「何か考慮漏れはないだろうか?」となって、気になるから、あれも調べよう、これも調べよう、あれもやっておこう、これもやっておこう・・・。こんな

もっとみる

離職率問題について、プロマネができること。

私の勤めている会社では、ここ数年、離職率が高まっていることが問題視されています。他社でも同じような傾向にあるという話を聞いていますので、退職者の増加に頭を抱えている管理者も多いのではないでしょうか?プロジェクトマネージャとしてもメンバーが突然離脱するのは困りますよね。

そこで今回は、離職率をどう下げるかについて、プロジェクトマネージャの立場で出来ることを書こうと思います。

私がプロマネの権限内

もっとみる

モブワークでチーム力を引き出そう!モブは楽しい!

プロジェクト管理者として「メンバーの手が止まっている時間」はもったいないなと思いませんか?

手が動いていない時間は何も生産していないわけですから、ずっと手が動き続けたら効率的だと思います。

もしくは仕事中にひとりで悩みこんでいる時間はありませんか?

周りが忙しそうでなかなか相談できなくて、もやもやしてたら時間が経っていく・・・。

そんな悩みを解決するために今回は、私のチームで推奨している「

もっとみる

これからの組織作りはエンパワーメント!社員の力を引き出そう!

組織が前時代的な考えでもどかしい思いをすることはありませんか?例えば、社長の鶴の一声で物事が決まるとか、トップダウン型の組織であるがゆえに組織内に壁があるとか。

私の職場がまさにこの状態ですが、私は前時代的なチーム作りはしたくないため「アジャイル」なチーム作りを目指しています。「アジャイル」という言葉がバズワード化しているため、ここでの言葉の定義は「エンパワーメント」と同義と捉えてください。

もっとみる