10/19 SKE48 青春ガールズ公演(13:00公演)

今年のSKE48劇場19回目の観覧、青春ガールズ公演は9回目の観覧です。

 今回はキャンセル待ちで30人目あたりのビンゴ対象外の立ち見観覧となりましたが、今回の対象外入場が、もしかしたらスタッフさん側のミスであれがこうなって、立ち見が爆裂的な混み具合に。

 私の前のお客さんが背が高くて、頭で見えづらくて。センター辺りは全く見れませんでした。(笑)

 あと、一番後ろのお客さんのコールの声量が大

もっとみる

「バズったら宣伝」は、まあまあ効果ある。【2.9万RT/6.0万いいねされたツイートのアナリティクス公開】

先日、何となしにつぶやいた以下のツイートが、2.9万RT/6.0万いいねされてしまった。

Googleで「ネコ」「イヌ」「ペンギン」などの動物名を検索すると、ARの動物が出現するという機能を紹介したツイートだ(以下「ARネコツイート」と呼ぶ)。別にバズらせようと思ったわけではなく、素直に感動したからつぶやいたものだ。

しかしボクは、ふだんは編集やライティング、マーケティングのことを呟いている身

もっとみる
スキありがとう!一緒に二郎いきましょう! R アブラガニ
16

10/6 SKE48 SKEフェスティバル公演

今日の公演アンケート提出しました。今までTwitterで140文字で書いてましたが、今後はnoteで書かせて頂きます。

MVPは熊崎晴香さん

 去年の11月30日ぶりに劇場で大好きな熊崎さんのパフォーマンスを見ることが出来ました。今年は今日含めて4回「SKEフェスティバル公演」を観覧しましたが、うち2回は休演で観れなくなって。また、この公演自体が人気公演なのでなかなか当選することが出来ず、今日

もっとみる

11周年

SKE48の毎年お馴染み11周年公演が終わりました。6周年か7周年辺りから周年公演は観に行きたいと狙ってますが、まったくカスリもしません。いつか観に行きたい。。。。。

 とはいえ、DMMでしっかり始終は見ておりました。相変わらず素晴らしい公演。開演から48曲MCナシのパフォーマンスは凄かったです。無駄なものはない、ステージで見せることがメッセージだと言うようなSKEの11年目の記念日。さすがでし

もっとみる

100%SKE48 VOL.06

本日、宅配便さんから無事受領しました。NETショップ限定の「青海ひな乃」バージョン。っていうか、宅配の方、ドアノックで呼ぶの止めてーー。呼び鈴あるんだからそこ押して欲しい。(笑)

 さらっと読みつつ、目を落として読んだ部分もあり、最後まで目を通しましたが、文字の読み応えもあるし、インタビューの多さが良いですね。

 個人的に9期生は今年加入してから多く劇場公演を観ているので、ちょっとどころか結構

もっとみる

AICHI GIRL'S EXPO

中京テレビさんの「常滑お笑いEXPO」の派生イベント。SKE48がホステス扱いの愛知を拠点に活動する女性アイドル・パフォーマンスグループのイベントに行ってきました。私自身のSKEとしてのライブは去年のガイシホールでの春コン以来。そして、初めての常滑の空港島にある愛知国際会議場「Aichi Sky Expo」でのコンサート参加になります。(ホールAでの開催)

 7時間ある長時間イベントで、SKE4

もっとみる

【広辞苑でエッセイ】表面

『表面』
①物の外面。おもて。
②外から目につく所。外見。うわべ。(2499頁)

何でもいい。何かしらの出来事が起きたとする。私たちが例えばメディアから情報を受け取る際、その裏側にまで思考を巡らせることがどれくらいあるだろう。

先日、アポロ11号に関する話題をテレビで見た時、ふとそのようなことを思った。ニール・アームストロングとバズ・オルドリンが華々しく月面着陸をしたその裏では、マイケル・コリ

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
6

【広辞苑でエッセイ】工船

『工船』
漁獲物をただちに擂り身・冷凍魚・魚粉などに加工する設備をそなえた船。(991頁)

小林多喜二の小説『蟹工船』では、従業員たちがこれでもかというほど船に詰められ、過酷な労働を強いられていた。初めて読んだのは中学生の頃であったが、衝撃を受けて内容が頭に入ってこなかった記憶がある。

先日、ポートメッセなごやにてSKE48と欅坂46の握手会が行われた。ポートメッセなごやに行くためには「あおな

もっとみる
是非、また読みに来てください!
5

アイドル選挙と政治選挙に共通する本質

愛知県は名古屋市の北方に、稲沢市という市域がある。

このたび、稲沢市議会議員として4年の任期を務め、2期目に挑戦するしちおう(志智 央)さんの市議会議員選挙のボランティアをさせてもらい、政治選挙の世界の一端に触れた。以前から一度経験してみたいと思っていた世界だったし、しちおうさんの人柄に惹かれて集まったボランティアチームの雰囲気も非常にアットホームで、スケジュールの都合上たった一日しか手伝えなか

もっとみる