片手で打つ拍手の音ってなに?

「片手で打つ拍手の音は?」

以前、僕がとあるSNSで投稿したこの質問。
皆さんは、わかりますか?

先に正解をいいます。
正解は

「片手で打つ拍手の音」

です。

どういうこと?っ思ったあなた、説明します。

例えば、あなたが高校のサッカー部で活躍している人だとします。高校最後の大会の決勝に進出したものの、3-1で敗れてしまいました。

その時、あなたはどういう思いになるでしょうか?

きっ

もっとみる

イエモン俺的コンピレーション

世の中がイエモンを知ったのは1999年の『JAM』からだろう。「日本人はいませんでした、いませんでした、いませんでした」のあれ。自分の初イエモンがなんだったかはハッキリ覚えてないけれど、JAMのヒットをどちらかと言えば冷めた目で見ていた記憶があるから、1999年よりは前のはず。

自分の音楽の目覚めは小6(?)のエックス、ブルーブラッド。そこからはいわゆるエクスタシーレコード系、いわゆる“暴走族系

もっとみる

ベンチャーの給与をどう考えたか#001

年代に関わらず、ベンチャーにジョインする際の給与問題はどこでもある話だと思いますが、23歳から約9年ベンチャーに関わった僕が給与に対してどのような考え方をもっていたかをシェアしたいと思います。ベンチャーにジョインしたいと思っている方、または、ジョインしたが給与をどう考えたらいいかわからない方に参考になると幸いです。

----ポイント----
・ジョインした時にSOの発想はなかった
・理想 - 現

もっとみる

IPO時の株主構成、SO付与の状況について(ラクスル、マネーフォワード、GameWith)

こんばんは。今日はタイトルの通り、IPO時におけるベンチャーの株主構成や、SO(ストック・オプション)付与の状況、上場時の主要株主の売出し率などについて、Ⅰの部を中心に少し調べてみたいと思います。ちなみに、登場する企業3社は私個人のランダムな選択ですので、予めご了承くださいmm

資本政策は難しい

一般に、ベンチャーの創業者/経営者にとって資本政策(新規株主の募集による資金調達、株主比率や株価の

もっとみる

Web上での契約書のサインは正義。導入すべき!

先に言っておきますが、私はAdobeや弁護士.comの回し者ではありませんw

Web上でのサインのメリット

実際に自社でweb上でのサインサービスを導入して、いろいろメリットを感じたので、その内容をまとめたいと思います。

結論としては、ハンコを押すタイプの契約書の締結しか生理的に受け付けられないという人以外は、
絶対にweb上でのサインサービスを導入した方がいいと思います。

主なメリットは

もっとみる

ストックオプション〜ベスティングって何ですか?

ストックオプションにおける"ベスティング(権利移転)"とは、権利者が実際に権利を付与されてから、権利行使可能になるまでに期間を設けることをいいます。

"ベスティング"の目的は、ストックオプションによる権利者の利益が、短期的な株価上昇により獲得できるものではなく、"企業の業績ひいては株価に貢献した期間に応じて獲得できる報酬"であることが望ましいと考えられているためと想定されます。

ベスティングに

もっとみる

ストックオプション〜権利行使価額

「ストックオプションの発行に際する検討項目」では、ストックオプションの発行に際して、何を考える必要があるのかを説明しました。ここでは、"権利行使価額の概要"について見ていきたいと思います。

権利行使価額の概要

権利行使価額をどのように設定するかに関しては、会社法上の制約はありません。しかしながら、税制上の特例措置(税制適格ストックオプション)を適用するためには、権利行使価額が"ストックオプショ

もっとみる

投資契約の実務〜投資家からの要求事項:ストックオプションプール〜

【目的】
投資家としては、投資実行後に、発行会社にストックオプションの発行を乱発されて、自身の持分を希薄化してもらいたくないと考えます。
なので、投資契約の中に「ストックオプションの発行量は発行済株式総数に対して〜%までは投資家に相談せずに、株主総会を開いて発行しても良いですよ」と明記することがあります。こうすることで、自身の希薄化をコントロールして、むやみな株式価値の低下を防ぎます。

ストック

もっとみる

私の好きなボカロ曲『So much loving you★』初音ミク - 古墳P

誰もが羨むセオリー、王道駆けぬけて
キモチ弾むままキミと愛をループしよう――。

作品名『So much loving you★』
作者(作曲・編曲):古墳P
作詞:longan
イラスト:h2so4
Vocal:初音ミク(はつね ミク)
作品投稿公開日:2010年08月17日

※この動画のリンク先は、作者本人によるYouTube公式チャンネルです。
 ↓↓ ニコニコ動画版へのリンクURL ↓↓
もっとみる