#5 まとめ【シラケンのSXSW2019】

今回SXSW2019に参加して、たくさんのことを学びました。SXSWの会場でなくても、寝食を共にした参加者のみなさんから教わったこと、思い出がたくさんあります。初渡米、それ以前に一人で東京まで行くのも初めてで何もかもが未知の世界で、ワクワクすると同時に緊張、心配もしましたが、無事に帰国まですることができました。SXSWに参加するまで、参加中、帰国後、たくさんのことを感じとり、そして考えました。プロ

もっとみる

#4 参加3日目。 【シラケンのSXSW2019】

3日目です。朝起きたら1時間時間がスキップされていました。どういうことかというと、「サマータイム」とのことです。サマータイム開始日は1日が23時間、終了日は25時間になるんだそうです。不思議な感覚ですね。

そして移動手段で初・シェア電動スクーターを利用して移動しました!日本では法的にできない(?)みたいなんですが、こちらではUberやなども盛んに利用されています。今回乗ったのは、Limeという電

もっとみる

#3 SXSW参加2日目。 【シラケンのSXSW2019】

今回は2日目についてレポートしたいと思います!

まずはソニーのブース「Sony WOW Studio」に行ってきました!

中は薄暗く、新型aiboやそのほかたくさんの展示品がありました。特に人が並んでいたのはAR(?)のダーツとGIF写真撮影コーナーでした。

ダーツは、プロジェクターのようなものから画面が投影されていて、投影した画面に表示されている動く的を狙って投げる、といった感じでした。3

もっとみる

#2 参加1日目。 【シラケンのSXSW2019】

こんにちは。今日からついにSXSWに参加しました!
ということで、今日の成果を報告します!

会場までは歩きで。歩いているうちにSXSW2019と書かれたフラッグ(?)が!

来たんだなって改めて実感。こういうの見るとワクワクしてきますよね!

アメリカらしいな、テキサスらしいな、というような風景を通り抜けて、ようやく会場へ!

早速いたるところにロゴが!写真の自分笑って無いのなんとかしろよって感

もっとみる

#1 大船渡から東京-羽田まで移動 【シラケンのSXSW2019】

こんにちは。記事を書いている今、現地テキサス州オースチンの泊まる家に到着しました。まだSXSWには参加していないので、まずは移動している間のことをお話していきたいと思います。

YouTubeにも動画アップしましたが、大船渡から夜行バスで出発、山手線とかを乗り継ぎながら羽田空港まで。

大船渡→山手線

モノレールに乗って羽田空港まで。
どれも初めて使う交通手段だったので困惑したところは多かったの

もっとみる

日本の大企業も 取組みはじめた新産業 「トランステック」 ∞ 「マインドフルビジネス」 ~ SXSWに出展した東芝のプロダクトデザイナーを交えたトークイベント~

【当日来られない方向けに、オンライン参加チケットを追加しました。】

申し込みページ

本イベントはこんな方におすすめです:

◯300兆円規模と言われるトランステック市場についての情報を知りたい方
◯鎌倉で育まれつつあるマインドフルビジネスについての情報を知りたい方
◯人の意識の変容の最先端のビジネスの情報を知りたい方
◯今までにない革新的新ビジネスについて広く情報を集めている方
◯大企業での革

もっとみる

イベント|世界の最先端をいく海外フェスSXSWの現地リアルに迫る!

6/22(土)の開催です!
SXSW(サウスバイサウスウエスト)とは、世界最大級のフェス。
音楽 x 映画 x 最先端テクノロジーが集う、アメリカで毎年開かれる大イベント!しかし、参加費10万以上...ほぼ全て英語...

今回は、現地に足を運んだゲストが、現地で見たリアルと楽しみ方について語ってくれます!

そこでしか見ることのできない最先端テクノロジーやそこでしか聞けない音楽や未来についてのデ

もっとみる
ありがとうございます。SEIYAのモチベーションが1UPした!
1

今回は、近年注目されている世界的イベント「SXSW(サウスバイサウスウエスト)」を契機に、日本のプレゼンスについて考えたイベントのリポートです。


とにかくトレンド知りたきゃ南南西へ。何かと気になるSXSW。
今回はSXSWの報告会の更に後に行われた、「日本の存在感を考える」というイベントの感想です。

▼イベント概要
「ジャパン・プレゼンスを考える」 SXSW2019を振り返る気軽な会・第2弾

もっとみる

SXSW2019の様子を雑にあげておく vol.3-海外企業の展示-

SXSW2019で撮影した海外企業の展示の映像を雑にあげておく

KUKA

ロボットアームでおなじみKUKAのロボットアームによる演奏

SAP House

コンベンションセンターの真ん前がSAP House。

SAP and Under Armour Basketball Experience
壁も床もインタラクティブなバスケットコート

Under Armour Connected T

もっとみる

2019-05-13 Tech-on MeetUp#06「What can AI (I) do?」 #TechOn東京

2019/05/13 に開催された Tech-on MeetUp#06「What can AI (I) do?」 のイベントレポートです。

●イベント概要
Tech-on 〜Networking for Techies〜について
『技術者同士を、人と人とのネットワーキングで繋ぐ』

技術のトレンドは非常に早い流れで移り変わるのがいまのIT業界の理です。 ナレッジをきれいなドキュメントに起したり、

もっとみる
ありがとうございます!シェアしてもらえるとうれしいです!
7