Sparkle!!@8/2 渋谷TSUTAYA O-Crest

紫陽花のトンネルを抜けると、イキナリ夏だった。
BGMは山下達郎さんの『Sparkle』https://youtu.be/LB0rcQmANUI
今年も会ったな、真夏の女神。

色褪せない。時が経っても。そんな風になれば良いなって思ってる。
人間の、意識が目覚めた古代より、詩の中身は、恋愛、いかに生きるか、に尽きる。
いつの時代も、人の心に寄り添う芸術と言葉。あの日鳴らされた音楽も、そうなれば良い

もっとみる

1996年の小室哲哉

1996年。小室哲哉は絶頂にいた。1996年4月度のシングルチャートは、1位~5位を小室プロデュースが独占。安室奈美恵、華原朋美、globe、dos、trf、観月ありさ、篠原涼子、hitomi、H Jungle with t、鈴木亜美。小室プロデュースであれば何でも売れた。私生活では華原朋美と交際。華原朋美の代表曲『I'm proud』はこう始まる。

Lonely くじけそうな姿 窓に映して

もっとみる
ありがとうございます!「スキ」っていう言葉、好きです
1

西城秀樹さんのステージを取り入れたフィットネス事情

毎日通っているジムで現行も含め、過去に契約したインストラクターのレッスンの中に #西城秀樹   さんのステージで使用されていたものを採用したものがあった気がする。

最前線でリードするインストラクターの姿を見て、

自分より目立っている自意識過剰野郎

と心の中で呟きながら踊っていたこたがあり、レッスンを終えた時のマイナスな表情をされた時の姿で嫌悪感を抱かれて恨まれるのを恐れて、このような職業につ

もっとみる

「TETSUYA KOMURO ARCHIVES」レポート2

『K盤』[DISC 2] 1995

この一枚は全て1995年リリースのものです。厳密には8ヶ月間。
1995-1996年が、小室哲哉の全盛期だと思ってます。

01. 篠原涼子 with t.komuro 「もっと もっと…」1995
今となってはしっとりしてるのもいいけど、若い僕には物足りなかった思い出。

02. TRF 「Overnight Sensation ~時代はあなたに委ねてる~

もっとみる

小室哲哉の集大成アルバム「TETSUYA KOMURO ARCHIVES」を個人的解説レポート

その前に
小室哲哉と自分について

先日ブログ内で熱い安室ちゃん引退の記事を書きました。自分が安室奈美恵のファンかはよく分からなかったのですが、1つ言えるのは、僕は間違いなく小室哲哉のファンでした。今でもファンです。あのメロディが、若かった僕をとてつもなく興奮させてきました。一時期、「この良さを一番理解できてるのは俺じゃないか!」と本気で思ってたほどでした。ちなみにファンの自分でも歌詞は馬鹿っぽい

もっとみる

064 フゥーーーーー!!

64日目。

東京競馬場に、ライブを観に行ってきました。

今日は有馬記念ですが、馬券は買っていません。

是政駅から歩いたら、道中が暗くて人気が無くてものすごく怖かったです。
ようやくたどり着いた南門ていう裏口のようなところから入ったんだけど、ライブ会場のパドックとは完全に逆で、到着の頃には汗だくでした。

時間も遅くてTRFしか観られなかったのだけれど、めっちゃ楽しかった!!

EZ DO D

もっとみる

trf - CRAZY GONNA CRAZY    #001

「あ、これ、わたしのことなんだよ」とナツミ先輩が唐突に言った。
少し呆気にとられた表情を浮かべている自分を見て、先輩は「ほら、この曲」と天井を指差す。店内にはtrfの"CRAZY GONNA CRAZY"のイントロが流れていた。知っている曲だったが、はたして先輩のような人物が曲中で歌われていただろうか。気にはなったが特に歌詞を先読みすることもせず、同時進行で流れる詞に耳を傾けることにした。

きょ

もっとみる

マレーシア namewee ,TRF「Boy meets girl」をリミックス

以前紹介したマレーシアのアーティストnameweeさんが日本のTRFの DJ KOOさんとともに名曲「Boy meets girl」を3か国語でリミックスカバーしました。
1994年の曲、古いですね。ウィキペディアによると作曲者の小室哲哉さんがインドネシアに旅行した時に録音したケチャ(民族音楽)の音が入っているとか。インドネシアはマレーシアのお隣なのである意味このコラボにふさわしい曲なのかもしれま
もっとみる

スターとの恋(最終回)~みっともない?上等!だって好きなんだもん

岡さん

こんにちは、久しぶりになっちゃった。
今日で、私のスターとの恋は完結します。
連続物のドラマ仕立てにして、ヒロインを楽しませていただきました。

彼との暮らしは、甘い甘い生クリームのような時間でした。
喧嘩もしたことないし、一緒にいる時はずっとゴリラの親子みたいにスキンシップ。彼の膝の中っていうのかな、後ろハグスタイルっていうのかな?いつも抱きしめいてくれた。

でもね、彼の芸能活動が本

もっとみる
ありがとう😀 スキを押してくれたあなたは最高💕
13