Tik_tok

TikTok初心者のための投稿のコツ(おじさんの備忘録)

※追記修正あり8/21

tiktokってスゴイ爆発力ですね。10日ほど前にはじめた初心者おじさん(41)はびっくりしました。これまでにぼくが体験したことのない爆発力を持っているアプリだなと。フォロワー0人からはじめて(当たり前ですが)、すぐに10万回再生される投稿がありました。1000いいね、2000いいねを超える投稿が生まれました。美男美女じゃなくてもできるし、スポーツのスゴ技をもっていない4

もっとみる

そんなの無理をやめる

おはようございます!

1月22日

【そんなの無理をやめる】

もっとみる

バレリーナたちの青春(使い捨てコンテンツと芸術の狭間で)〈中〉

(前回までのあらすじ)東京神田のバレリーナ養成学校に通う理沙は一番できる練習生裕美を励みにしていたが、辞めたい気持ちも半分くらいある。練習後、理沙は控え室で美亜たちとぶっちゃけばなしで盛り上がる。
(リンクはこちら)

(本文)
3日経ったある日、マネージャーの春日部が駆け込んでくる。

「大変だ、今度の公演が中止になったんだ。前売りの売れ行きが悪すぎるんだ」
突然…(というわけでも実はないのだが

もっとみる

本当は皆、あざとくなりたい。

もうすぐおもちです。

皆さん、自撮りされますか?

「私、無加工では撮らないからぁー」
「流行についていくためだけだからぁー」

という方、きっと多いと思います。
安心してください、
あなたは立派にあざといお方です笑

流行は皆を安心させる

最近、自撮りアプリが大量にリリース、そして大流行しています。
なぜでしょう?

アプリ配信者側は、
「自分の可愛さを見せたいけど、
何か理由がないと頭おか

もっとみる

ファッションアカウントもTiktokをやるべき理由…

こんにちは。はるいるです!

昨日、職場のスタッフの子と話ていて、
「最近暇すぎて、Tiktokを投稿してるんです…」と。
「Tiktokあげましょうよ!!」っと。.

『何あげれば良いかわかんないし、私が投稿する需要ある?』
って聞いたら、

「コーデを次々投稿すればいいんじゃないですか?」って。

そんな手があるんだー。。
と思って、とりあえずダウンロードしました。
(24歳の彼女からしても、

もっとみる
フルーツを食べると元気になれます!(映えるお写真お待ちしてます笑)
1

【イベントレポ】TikTok勉強会:TikTokデビュー

先日、TikTokのセミナーに参加して来た!ので、イベントレポ。
(あっという間に時間は過ぎていくもので、ワタワタしていたらだいぶ経ってしまい反省。。)

流行っているのは分かっている。
それでも、「流行っている世代は私よりも少し下の20代前半までだろう…。そんなTikTokのユーザー心理を掴むことができれば…」と思ってアプリをダウンロードして参加しました。

単純に目から鱗の世界が広がっていて、

もっとみる

TikTok勉強会に行ってきた!

ピースオブケイクのオフィス訪問がしてみたくて、TikTokの勉強会に参加してみた。

TikTokそう踊るやつ!って思ってます??わたしも思ってました。わたし踊れないけどどうしよう、本当に使うかな?なんなら、パレスチナの踊り、ダプケを現地で撮ってあれアップする?くらいにしか思ってなかった、わたしは老害かもしれない。
若い人ももちろんやってるけど、実は90代の方もしてるって!老若ですよ!そして大人系

もっとみる

情報の負の外部性について -情報公害論②-



アメリカで議論されていたこと

私は現在の会社に参加してから3回アメリカに行き、2019年6月に開催されたApple社のカンファレンスであるWWDCについて以下のような感想を記したが、行くたびに思うのが、アメリカの西海岸ではテック系企業に務める多くの人々の間で年々「人間らしく、干渉されず、静かに、健康的に暮らしたい」という欲求が高まっているのではないか?ということだ。

それは具体的にいえば

もっとみる

TikTokのダンス動画でバズりました。

鍛高譚(タンタカタン)です。

毎日投稿も週一投稿も完全にさぼっています。情けないです。週末や平日に遊びまくってしまい、noteの時間を確保していない私が悪いです。。。

TikTokのダンス動画を投稿します

今回は手抜きですが、ダンス動画を投稿します。

しかも最近、TikTokの動画を埋め込める機能が付いたとのこと!

4月くらいに後輩と撮影したTikTokが17kいいねを超えたので見せたい

もっとみる

Tiktokで人形劇を投稿、2000フォロワーを獲得したけど頓挫した話

くるウサです。「短編動画作品を作って実績にしよう!」と思いついたので、活動内容を気楽に書いていこうと思います。今度はどのくらい続くかな・・。

なお、「短編動画制作」は全くの無経験ではなく、少し経歴があります。ただ、その当時の事をブログで残してないので、簡単に経歴を書きたいと思います。

▲Tiktokに投稿したお気に入りの作品「5000兆回いいねを獲得する方法」

スマブラが好きで動画制作始めま

もっとみる