【関連記事まとめ】ロレアルがWeChatでARメイクトライアル機能をローンチほか

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

<2019. 7.9-7.15 BeautyTech関連記事まとめ>
今週は、ロレアルが中国WeChatにModiFace技術を活用したARバーチャルメイク機能

もっとみる
ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
7

成分分析、クチコミ、肌診断も。新境地で躍進する中国の化粧品アプリ「美麗修行」

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

中国におけるコスメのマーケティングでは、SNS普及以前はクチコミサイトが商品の認知や拡散に一定の役割を果たしていた。しかし、こうしたサイトも一時期ほどの勢いはな

もっとみる
ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
9

キャッシュレス社会の中国・上海で現金生活はできるのか? - 上海弾丸旅行記

はじめに

WeChat Pay, Alipayによるキャッシュレス社会が有名な中国。過去何度も上海や北京・深センを訪れているが、現地でスマホが普及してから訪れる機会がなかったので、改めて訪れてみることにした。

出発前

WeChat Pay自体は知り合いから1元を送ってもらうことでアクティベートし、海外旅行で余った現地通貨をポケットチェンジでWeChat Payに入金する方法で20元(300円

もっとみる
ありがとうございます。勇気を出して公開してよかったです!
4

DAU約2億人のWeChat、なぜファッション企業が次々と参入していくのか

「WeChat」という言葉を街中で一度は聞いたことがあるのではないだろうか?WeChatはTencent(テンセント)が運営する中国最大のSNSプラットフォーム。LINEとFacebookをかけあわせたようなSNSで、商品の購入から、電気や水道などの公共サービスの支払いに至るまであらゆるシーンで利用されている。

その中で、WeChatアプリ上で提供される小規模のアプリ、通称ミニプログラムは201

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
12

今度、日本列島は、コングロマリット列島になり、日本語が話せてスマホが使いこなせれば、母国語をスマホとオフ会で楽しみながら、日本列島でのびのび生活できる、カオスな文化圏になりそうです。

しかし、日韓中が、日本列島のなかで、
皆仲良く暮らしてゆければよいですね。

日韓の方々は、大陸の方々。島国の日本人にはかなわない、多言語能力に満ちた方々。

これからの
日本列島のなかでは、
相変わらず、日本人は日本語だけ。

これからの、
日本列島のなかでは、
中国の方々は、
日本語と中国語、英語を使いこなしながら、スマホのwechat, whatsapp の中では、母国語の中国語を楽しむ。

もっとみる

2019年 中国(上海)体験 【3,4日目】

視察も3日目に突入しました。4日目の最終日はほとんど移動で終わったので3日目と4日目を合わせて書きます。

云拿无人便利店

無人コンビニ(ウォークスルー型)
▶大众点评
▶公式サイト

3日目の1件目は無人コンビニです。(店員さんがいるかいないかはもう聞かないでください…)
こちらは虹橋空港の中にあるため利便性は良いですが、WeChatのミニプログラムで入る仕組みで現地の携帯番号が無いと登録でき

もっとみる

2019年 中国(上海)体験 【2日目】

1日目は全工程において中心地から比較的遠めの場所を3か所周りましたが、2日目は比較的まとまった場所を8か所周ることができました。

それでは2日目いってみましょう。

超级物种

テンセント版のOMO型スーパー
▶大众点评

1か所目として意気揚々と向かったものの、見事にやっていませんでした…。

中を覗いてみましたが、かなりゴタゴタした感じで、リニューアルなのか、閉店なのかは不明ですが、こちらの

もっとみる

2019年 中国(上海)体験 【1日目】

昨年(2018年)7月にも上海と杭州に行きましたが、今年も3月に上海に行ってきました。主な目的は定点観測、前回見逃したサービス・新しいサービスの体験です。

2018年の視察noteはこちら
・1日目
・2日目
・3日目

はじめに

多くの情報を収集してくるには動画が一番ということで、総録画時間約1時間30分程撮ってきました。(もちろんnote内の動画は要所に絞って編集してあります)
そして、前

もっとみる

2019年深セン(深圳)に行く!! 01 準備編

かねてより気になっていた中国広東省 深センに兄弟(兄と)揃って行ってきました!

現地のガイドにお願いすることなく、インターネットとスマホアプリを駆使して次世代っぽい体験が出来たのでnote始めてみました。拙い文章ですがお許しを。

実質2日間という短い期間でしたが、移動がスムーズに行ったので色々な場所に行けたり、面白い体験ができたと思います。その様子を簡単ですが残しておきますので、みなさんの旅の

もっとみる

中国へ行く前に日本で準備しておきたい事

週末はだいたい音楽を作ってるのですが、平日はIT企業で働いていて、音楽と同じくらい仕事が大好きです。

OMO ( Online Merges with Offline ) が進んでいると言われている中国へ実際にどんなものかと体験しに行ってきました。特にWeChatPayとAliPayがどれだけ生活に浸透していて、かつ生活を豊かにしているのかを企業視点ではなく生活者視点で体験したかったためです。D

もっとみる