YuukaKurosaki

日米の女子ジュニアサッカーはここが違う。

先日、Shebelievescupがアメリカで行われ、なでしこジャパンはアメリカに引き分けという成績を収めました。

女子サッカーの世界ランキングでアメリカは1位、日本は8位。皆さんのご存知の通り、日本は世界でもトップレベルの国です。W杯も制覇していますし、世界でも一目おかれる存在です。

しかし、日本とアメリカ。世界的に強豪と言われる2国でサッカーをしている私は、その圧倒的な環境の違いを体験し

もっとみる

マガジン作成してみました。

1. スプリングブレイク突入

皆さん、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか?私はスプリングブレイクに入り、一週間ほどのオフに入ります。この期間では、完全に学校もサッカーも休みになります。そして、このスプリング明けには最初の試合が入っています。

スプリングシーズン(1月から5月)の間はNCAAのルール上でMAXで5試合だけ試合を行う事ができます。たったの5試合だけなの?と思う方も多いと思います。

もっとみる

スペシャル版オクラホマ大学大公開2!!!

前回のnoteはいかがでしたか?
まだ見てない方がいましたら是非下のリンクをクリックし、先に読んで頂きたいです!

そして今日はその続きになります。
※このnoteは有本さんの情報提供を元に書いています。

2. なぜ大学スポーツがここまで盛り上がるのか。

その理由の一つとしてお金が関わっています。去年発表されたランキングでオクラホマ大学のスポーツ収入は約185億円でアメリカの大学全体の7位とな

もっとみる

スペシャル版オクラホマ大学大公開1!!!

現在日本では、UNIVASという組織ができましたね。日本の記事やニュースを見ていると、UNIVASに対してのネガティヴな記事を多く見かけます。

新しいことを始めるということは賛成と同時に否定意見があるのは当然のことでしょう。しかし大切なことは、UNIVASが日本の大学スポーツ界をどれだけプラスに導くことが出来るのか だと私は思います。

UNIVASやNCAAの組織についての具体的な説明が書かれ

もっとみる

妊娠6ヶ月。衝撃的な環境から生み出された女性アスリートとしての価値。

中学生の頃までの私を知らない読み手は、もしかすると驚くかもしれない。でもそれでも良いんです。そのくらい私はこのnoteを書きたいと思ったから。

「私たちは身近な人から学んだ多くのことを、次世代の子供たちに伝えていく義務があると思う。」

これは動物が食う・食われるという食物連鎖の関係と同じで、1つの鎖状になっているように、女性の明るい未来を見たければ、私たち自身が何かアクションを起こし、鎖を繋げ

もっとみる

アメリカの大学の集客力の理由って何?

こんにちは。黒崎優香です。12月の終わりから書き始めていたのですが、バタバタしていた為、今となってしましました (はい、言い訳です。ごめんなさい。) 

この記事 を少し前に書いたら、思ったより反響がありました。日本に戻った際に黒崎さんのnote読みましたよ。と様々なところで言ってくださった方がいて、アメリカの情報を発信して良かったなと思える瞬間でした。本当にありがとうございます😊

そして理由

もっとみる

日本にいたから出来たこと

See you 🇯🇵 ということでアメリカに戻って来ました!今日からは時差ボケとの戦いな気がします... そして帰ってきて1番のハプニングはキャリーが開かないということで2回しか使っていないのに壊しました。正直まぢかよーーーって思っていましたが、案外切り替えられているというのは頭が働いてないからでしょうか。(笑)

昨年 私はアメリカから日本に戻って来る前にこういうnoteを書きました。まだ

もっとみる

Congrats Yusuke! -卒業までの道のり- 過去にはTOEFL 40回?

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。今年最初の記事はこの記事でいきたいと思います。

初めて会ったのは去年の7月の一時帰国の時、東京いるなら会いませんか?とメッセージを頂いた。そこからランチして明治神宮まで歩いて色んな話を聞いた。まだ私はその夏の時点では大学1年目が終わっただけだったが、彼はもうすでに2年半が終了していた。その1年半での経験値の差はかなりのものがあり、私自

もっとみる

New Journey -黒崎優香新しい挑戦します-

I really cannot thank you enough to all my friends who have helped me since coming to Lexington and I couldn’t have done two and half years without my teammates. Thank you so much. :) I will be cheeri

もっとみる

俺はストライカーやから。

題名の通り、俺はストライカーやから。と話しをしてくれた本日の主役は木下 稜介選手です。

彼は私と同じ州のケンタッキー州にあるルイビル大学に通っています。ルイビル大学はD1大学のメンズサッカーで毎年トップ10に入るほどの強豪大学です。そこで1トップのレギュラーとしてとして活躍している彼にnoteに登場してもらいます。

木下 稜介選手 24歳
経歴: 滝川第二高校出身→College→Univer

もっとみる