[暗号通貨自動売買] TVExtBotスタートガイド

[暗号通貨自動売買] TVExtBotスタートガイド1(設定編)
[暗号通貨自動売買] TVExtBotスタートガイド2(Pineスクリプト編)
[暗号通貨自動売買] TVExtBotスタートガイド3(注文メッセージ作成及び設定編)
[暗号通貨自動売買] TVExtBotスタートガイド4(BitMEX (ビットメックス)編)
[暗号通貨自動売買] TVExtBot 決済&認証キー登録ガイド

もっとみる

国内の暗号資産取引所であるZaifとフィスコ仮想通貨取引所が統合へ

国内の暗号資産取引所であるZaifとフィスコ仮想通貨取引所を運営する株式会社フィスコ仮想通貨取引所は、この2つの取引所を統合すると発表しました。

統合する理由は、事業の効率的な運営を目的としており、統合の具体的なスケジュールに関してはまだ決まっておらず、詳細が決まり次第、メールおよび本ブログ上で再度周知を行います。

フィスコ仮想通貨取引所がなくなりZaifに統合されるので、フィスコ仮想通貨取引

もっとみる

10分以内にbifFlyerの自動売買Bot作成

ものまねが上手くなりたいと思っているあなた。

僕はものまねが好きだ! ものまねをやっていると 知識を簡単に勉強できる。

これからBot系開発の知識を一緒に勉強して行きましょう。

残りの人生の時間は短いし。 後悔しないようにBot自動売買手法を勉強しましょう。

前提
・CCXTライブラリを使う

ccxtというライブラリが複数の取引所に対応しているらしく、さっそく使ってみたいと思います。

もっとみる

”ちゃっち倶楽部なら、絶対開設するべき!仮想通貨取引所12選+3‼︎

絶対開設した方がいい‼︎‼︎
仮想通貨取引所一覧を作って見ました
”全てBTC取引ができる取引所”

まだ、口座開設していない方や数社しか口座開設されていない方に
参考にして貰えたら嬉しいです!

<<国内取引所>>

♦︎bitFlyer(ビットフライヤー)
♦︎Coincheck(コインチェック)
♦︎DMMビットコイン(ディーエムエムビットコイン)
♦︎GMOコイン(ジーエムオーコイン)

もっとみる

深層学習による仮想通貨自動売買ツールを作ってみた(ZaifAPI,機械学習,python3)

Zaifで動く機械学習による仮想通貨自動売買ツールになります。

僕自身投資をするのですが正直色々な指標を見て上がり下がりにストレスを感じながら投資をするのはきついですね。なにしろ学生なんで学業もしたいんで時間が足りないです。というわけで現在機械学習による仮想通貨の自動売買ツールを制作してます。

概要

用いるデータは1分足。そして未来20分間の価格を時系列データを処理するのに適した機械学習の一

もっとみる

ビットコイン投資 その3

三か月ぶりの記事となります。
いよいよ明日は新元号が発表される日。
今日は3月31日の年度末です。

2・3月の繁忙期も終わりに近づき、ようやく落ち着いて新年度を迎えられそうです。さて、僕の記事は主に「旅行」「絵画」「ビットコイン」の三本柱でしたが、旅行もまだ一か所のみの紹介、絵画に関してはまだ一度もありません。その割にビットコイン記事色が強い感じがしますがあまり気にせず参りたいと思います。

もっとみる

お騒がせ仮想通貨取引所Zaifスワップポイントの不正を放置。重大なコンプライアンス違反か。

100億円集めたICO・COMSAをそのまま放置したり、発行枚数の100倍にあたる20億ビットコインを売り出してしまったり、そして極めつけのハッキング事件…これまでたびたび世間を騒がせてきた、仮想通貨取引所Zaif。

これまでは直接被害をこうむった当事者ではなかったので、なんとなく「ドジっ子なんだなあ」と生暖かい目で見られていたのですが、今回は全く笑えません!

ぼくはZaif Air(FX)で

もっとみる

仮想通貨Zaifの事業譲り受けしたフィスコ社の2018年12月決算のバランスシートがなかなか厳しい状況

フィスコ12月期決算は仮想通貨関連で大きな打撃を受けました

 2018年12月期  売上114億円 営業利益▲7.9億円 経常利益▲24.7億円

   営業利益がマイナスになった要因は、ネクス社が連結対象から外れたため

 経常利益がマイナスになった要因は、Zaifハッキング対応費用10億円

 仮想通貨売却損 2億円   仮想通貨評価損 3.8億円

 フィスコ社は2018年10月にテックビ

もっとみる
ありがとうございます!
4

フィボナッチ比率やバブルチャートから長期におけるBTCの価格を考察する。

皆さんこんにちは、主にアルトコインをトレードしているFamasonと申します。
今回のnoteではBTCの価格を過去の様々なバブルチャートやテクニカルを用いて考察し、いくつかのシナリオを考えていきます。
このnoteを作成した理由は、フィボナッチ比率を用いた分析による長期のBTCの展望及びそれに対する考察を加えている日本語の記事に必要性を感じたからです。
フィボナッチ比率があらゆるチャートにおける

もっとみる

仮想通貨取引所「Zaif」のハッキング事件から学ぶべき教訓「因果応報と予測力」

Zaif、ハッキング事件
平成30年9月14日頃以降、弊社サービスにおいて、仮想通貨の入出金等の一部のサービスが稼働しておらず、お客様には大変なご迷惑をおかけしております。
弊社における調査の結果、入出金用ホットウォレットの一部が外部からの不正アクセスによりハッキング被害を受け、弊社が管理する仮想通貨のうちの一部が外部に不正流出させられたことが判明しました。

https://prtimes.jp

もっとみる