bamp

『経営者の孤独。』ができるまで【Huuuuの視点から】

先月、書籍『経営者の孤独。』がポプラ社から発売になりました。

こちらはもともと、ウェブマガジン「BAMP」上で2018年7月から連載されていたコンテンツ。そして、最初から書籍化を前提に立ち上げられたプロジェクトでした。

このnoteではHuuuuとしての視点から、プロジェクト開始〜書籍化までの裏側を紹介します。

「紙のBAMP」を作りたかった

連載が生まれた大きなきっかけは、Huuuu代表

もっとみる

BAMPの2年間と、2ヶ月間の編集長の日々に感謝を込めて

2017年5月の立ち上げから関わっていたウェブマガジン『BAMP』から、7月末でHuuuuが離れることになりました。

僕自身、『BAMP』はとても大切なメディアです。今年の5月末から編集長も務めていたのですが、わずか2ヶ月の就任期間となりました。こんなに早く終わる編集長ってある…???とは思いましたけど、たった2ヶ月でも経歴には書けるしネタになるからいいか、と。何より得たものは本当に大きかったの

もっとみる

【報告】Huuuuは「BAMP」運営から撤退します

2019年7月末、Huuuuは小さな声を届けるウェブマガジン「BAMP」運営から撤退することになりました。

撤退(てったい):部隊が、陣地・根拠地を捨ててしりぞくこと。更に広く、今まで行っていた分野、営業していた地域から手を引くこと

表現的には撤退がぴったりきます。

CAMPFIRE&BASEの合同オウンドメディアとして2017年5月に立ち上げたメディアなんですが、私自身が独立するタイミング

もっとみる
やってこ!
94

無料のWEB記事に3,900円の投げ銭をした理由。

今日もまた、箱根本箱に泊まったことじゃないテーマの記事を書くことにする。(箱根本箱の記事はもうちょっと待ってね)

そうそう、ちょうど箱根本箱に向かう時のこと。熱海から小田原で電車の乗り換えがあるんですけど、そのタイミングでツイッターのタイムラインに流れてきたのがこちらの記事。

いつもの移動中だと、タイムラインで流れてきた記事はサラッと読みして、じっくり読みたい記事だけ Pocket に保存して

もっとみる
スキが明日の更新のガソリンです!
14

孤独と一緒に生きていてよかったと思えた日

通りすがりの誰かの言葉に立ちすくむことがある。ほとんどの場合は、一瞬ハッとして世界がどこかに飛んで、でも、すぐまた元いた自分の視界に戻っていく。まるで閃光を受けたあとのように。

だけど、今回はそうではなかった。立ちすくみ、本当にしばらく動けなかった。仕事の原稿があるのに、それより大事なことが「いまここ」にあるような気がしてずっと考え続けることになったのだ。

その「言葉」の持ち主は、わざわざの平

もっとみる
雉が横切りました!
22

利他な欲望で謙虚な独裁者が秋田を再定義した裏話。

ここのところ急激に、取材いただいた記事がアップされているので、ここでまとめておこうかなという軽い気持ちだったんですけど、せっかくならそれぞれの記事の取材の裏側というか、インタビュイーとしての僕の思いを書いちゃおうかなと。そんなエントリーです。(今回もほぼ最後まで無料で読めますよ)

1)まず最初は「いちじくいち」のクラウドファンディングを成功させるべく、取材いただいた、CAMPFIREさんのメディ

もっとみる
めっちゃ励みになります。ありがとうございます!
11

違和感の正体

ニュクス薬局の記事を読んでいて特にいいなと感じたことをふたつ、まとめてみる。

ひとつめは、毎日同じ時間に同じ人がいること。

これはわたしが地元のバーに行く動機そのものだ。
あそこに行けばマスターがいて、顔馴染みの常連さんがいて、そこには居場所がある。
知っている空気、安心感を求めて足を運ぶ。
あそこでなら息が吸える。そうおもうのだ。

ふたつめは、人を区別して話を変えることがない事

もっとみる
ありがとうございます!またのぞいてください~
3