December 2019 Calendars for Word, Excel & PDF

December is the twelfth and a month ago of the year in the Julian and Gregorian Calendars. What's more, one of seven months with the length of 31 days. December begins a similar day of the week as Sep

もっとみる

Blank December 2019 Calendar Printable

December is the 12th and last month. Its name stems from Latin ‘decem’ which means ten. This is because December was the 10th month in the ancient Roman calendar. Their calendar year started in March.

もっとみる

君はいつもかっこよくて、人懐っこくて、時には悲しく、そして懐かしい。いつもありがとう。60周年おめでとうございます。

フォトグラファーから豆が④

さて、前回は”自分流”で淹れた珈琲を飲んだ時の味の話と最後に産地がどこかを予想して終わった。

メールでお知らせが来ていたのだが、そこにはこういう飲み方もありますよ~、良かったらとの提案が。

そして読み始めて間もなく驚いた。

というのも、豆の挽き方がユニークなのだ。

今まで目にしたことがない挽き方。
でもたまに頭をよぎることもある。

”なぜ中細引きや細引きにするのかなぁ。。。”と
(業界の

もっとみる

彼女になりたい

"ごめんね、でも

好きなんだ"、で目が覚めた。
体は起きているのに、そう、そう言いたかったんだ、という気持ちが夢の延長線をなぞる。じっと白い壁を見つめて数秒、急にトイレに行きたくなって慌てて起き上がった。

起きた瞬間は覚えていても次第に薄れていくはずの夢が、今日は背中に張り付いたように、どこまでもついてくる。早朝のジョギングも、通勤も、仕事中にも。

好きになってごめんね、でも好きなんだ。

もっとみる

フォトグラファーから豆が③

前回は”自分の淹れ方”で頂いた珈琲豆を飲む話を書いた。

”淹れる”

ところまで書いたと思うけど、肝心な味はどうだったのか。

珈琲の味を表す言葉が

”サードウェーヴ(The third wave)”

と言われる業界の波が押し寄せてから急に増えたように思える。
とはいえ、自分が果たしてその言葉に当てはめられるだけの舌を持っている自信はないと前置きだけした上で言わせて頂くとそれはまるで

”キ

もっとみる

12月って街もきらめきだして、なんとなくワクワクする季節だったけれど、せつない月になってしまったな。でも時は止められないし、残してくれた素晴らしいものがたくさんあるから、哀しみに浸るだけじゃなく幸せに過ごそう。きょうは彼の音楽を聴いて美味しいものたべよっと。