jizue

フェス好きな人に、ライブレストランという選択肢を

< 目次 >
①敬遠していたライブレストラン
②意外だった満足感
③外向きのフェス、内向きのライブレストラン

この月曜日に、ビルボードライブ東京でjizue(Guest 元ちとせ)のライブを見てきた。

フェスやライブハウスには毎年20本以上行っているが、いわゆるライブレストランに行くのはまだこれで3回目。というのも、元々ライブレストランはどちらかというと敬遠していて、その良さに気づいたのが最近

もっとみる

2019.2.4(月) 2日連続でライブは普通ですけど? (bohemianvoodoo, jizue Guest 元ちとせ)

今年も相変わらずな調子でライブに行っておりまして、昨日は六本木ミッドタウンのBillboard Live Tokyoで「jizue Guest 元ちとせ」を見に行き、一昨日は渋谷LOFT HEAVENで「bohemianvoodoo リクエストライブ」を見に行っていました。
二日連続はたまたまです。
それが普通というわけではないですが、二日連続になるからやめておこう、にはならないので、続くときは続

もっとみる

2018年の私的ベストライブたち

師走。忙しいのでnoteもサクッといきたい。

今年を振り返ろうと思ったが、素直にいくと仕事以外はほぼ何もない(泣)1年だった。なので、合間を縫って行ったライブの中で特に良かったものをライブレポではなく、その時の思い出を交えてランキング形式で回顧しようと思う。

スケジュールアプリを見返したら、仕事が忙しいながらも合計22日間のライブ&フェスに行っていたらしい。

7位:スガシカオ @中野サンプラ

もっとみる

象との邂逅、とある部屋にて [ jizue "ROOM" ]

/*   
 この記事は音楽と言葉を結びつけようとするものです。
 テーマとしている音楽をまだお聴きでなければ、ぜひお聴きになってみてください。そしてまた本記事を読んでいただければ、嬉しいです。     
 */

elephant in the room

 泰山鳴動して鼠一匹、という言葉がある。騒ぎばかりが大きく、結果が些細なものに終わるということわざだ。

 elephant in the

もっとみる
ありがとうございます。今日は素敵な日になりそうです。
10

今日の人生

お昼ごはんを食べながら、読書。
朝にうまく炊けたごはんの残りと
高菜ラーメンに、玉ねぎシーチキン。

選んだのは益田ミリさんの『今日の人生』。
さらっと読めて、ちょっとぐっとくる感じがすき。

BGMはVictor jazznationという3組が出した
スプリットアルバム『COLOURS』。
すべてインストバンド。

ピアノの音色が本当にきれいだなぁ。
ゴリゴリのドラムやベースの音が大きくても

もっとみる

が、しかし、じんせいはつづく

鶴岡龍さんが、オリジナルラブの「接吻」を狂おしいほどムードのあるアレンジをしていて衝撃を受けた。めちゃカッコいい。一度きりの人生なのにこういう唯一無二の存在になれないのは、自分の才能とか環境を恨むし、こういう才能に触れる機会が無い事を悲しくも感じる。

 僕はほぼずっと地方暮らしで、周りの友達に創作的な活動をしているヤツはいなかったし、半分DQNに近いヤツらの中で育って、僕自身も半分DQNだった。

もっとみる