library

アムステルダム公共図書館 Openbare Bibliotheek Amsterdam

ことり食堂のヨーロッパ旅行~アムステルダム編③~

広くて、気持ち良くて、かっこいい図書館だった。
地下1階、地上9階。公立図書館としてはヨーロッパ最大規模。
照明もおしゃれ。

カフェみたいに、ソファが置かれていたり、視聴覚スペースではDVDやゲームをすることもできる。
そして実際にカフェや映画館も入っている。

課題をやりに来ている学生さんや、仕事の打ち合わせに使う人、そして、運河も一望できる

もっとみる

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリスを見てきました。

ニューヨーク公共図書館(以下、NYPL)を見て、まず最も印象に残ったのは館内でデジタル機器を利用している人が多いことでした。その理由としてデジタル機器を持つ人持たざる人の間で情報格差が広がっており、それを是正するためにデジタル機器を普及させようと考えていることでした。館内でインターネットが利用できるだけではなく、Wi-fiポケットのような機器の貸出も行って、館外でも利用できるような取組もされていま

もっとみる

WebGLフレームワークを作る Part3 使い続ける

断捨離GL(dan-shari-gl)について

断捨離GL(dan-shari-gl)は2018年10月から開発を開始し、以前作っていたTubuGLの使える部分を拝借し、改良を加え2018年11月にGithubに初めてプッシュしました。

TubuGLの開発とプロジェクトでの利用によってWebGL APIを実際のプロジェクトでどう利用するか把握できました。

なんでもかんでもクラス化することをや

もっとみる

Jetson Nano + openFrameworks

前回に引き続き…

JetsonNanoについて。

私の仕事としては、近年はスマートフォンアプリやデジタルサイネージを使ったインタラクティブコンテンツを製作することが多く、その制作にはUnityを用いることが多い。

UnityはPC (Windows, macOS, Linux)やiOS,Androidなどの多くのプラットフォームに対応しているものの、JetsonのLinux+ARM(CPUの

もっとみる

映画「ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス」を観る

人間とほかの生物との明らかな大きな違いの一つは生きるために本を読むことかもしれない。

子供の頃は絵本、学生時代は少なくとも教科書、そして小説、漫画、レシピ本、自己啓発、雑誌、写真集、と人の世界は広がっていく・・・
物としての本(電子本digital books に対しphysical booksと言うらしい)は自分の中に蓄積し、成熟し血肉となっていく度合いがネットの情報より高い印象がある。

もっとみる

GAS|ライブラリを利用する|リソース|Javascript|Google Apps Script|開発裏話

「マンガポスト日本版」では、Google ドライブ内に保存している「コミックス発売日情報」を参照して、その日付を基に毎日自動配信(ツイート)しています。

その一部の処理は、GAS の各プロジェクトで共有できるように、「ライブラリ」として作成しています。

GAS では、作成したプロジェクトを「実行可能 API として導入」するだけで、そのプロジェクトは「ライブラリ」になります。そうして作成した「

もっとみる

ぶらいぶらりー【3館目】

ふらっと図書館に行って何事もなく帰ってくるバージョン。

4月の午後。
いつもの図書館から「予約の本が準備できましたよー」メールが来ていたので、寄ってみる。
ここは住宅街の中にある、地元に馴染んだ型図書館。
児童本コーナーから子どもの声が聞こえてくるのが春休みらしい!

予約の本を受け取ったあとは、書架の間をうろうろ。
久しぶりに手芸の本コーナーを見ると、テンション上がります。
刺繍ひとつとって見

もっとみる

ぶらいぶらりー【2館目】

ぶらっと図書館に行ってマンガを読む、ゆるい図書館の楽しみ方。

4月。あちこちで桜がきれいなころ。
仕事に関する資料を探していたら、まだ行ったところのない図書館が所蔵していることがわかって、せっかくだから良く晴れた昼間にお出かけ。

おしゃれ街の近くなので、賑わってるかと思ったら、意外と穏やか。
どことなく、ほっとする田舎っぽさも感じて、過ごしやすい。
こういう街、いいですねー。

住宅街を抜けて

もっとみる

ぶらいぶらりー【1館目】

ぶらっと図書館に行ってみて、マンガを読んでみる。

訪れた図書館が休館日だった…!
という前回。

ついでに気になったカフェへ向かってみます。
こちらはちゃんと定休を調べてたので大丈夫。
しかし行き道、雲行きがあやしくなって小雨がぱらつく事態に。
こういうのもよくあるんですよー。
よく「雨に不思議とあわないの」という強運タイプの方のお話を聞きますが、私はわりと雨に降られるタイプです。
今日も傘を

もっとみる

ぶらいぶらりー【0館目】

春独特の寒さの日。
朝は快晴でしたが、午後からくもりに。
のんびりにのんびりを重ねて、おやつの時間から出発して、今日は見知らぬ図書館へ。

桜のライトアップを見に行こうよ、とありがたくも声をかけてもらった大きな公園の近く。
駅からすぐの図書館。
改札を出たら小さなスペースにも満開の桜が。
そこを通り抜けると、そばに図書館がありました。
駅からは気づきませんでしたが、実は坂道のてっぺんに図書館がある

もっとみる