レスポンシブデザインに変更いたしました。

見落としをしない! させない! 国語教材「形式チェック」徹底マニュアル
https://note.mu/mamadeok/n/nf884cfa02162

解説を追加いたしました。詳しくは有料公開部分にてご確認ください。

見落としをしない! させない! 国語教材「形式チェック」徹底マニュアル
https://note.mu/mamadeok/n/nf884cfa02162

「見落としをしない! させない! 国語教材『形式チェック』徹底マニュアル」を改訂中です。
自分で書いたものを校正するのは本当に難しいので、できればどなたかに校閲していただけると助かるのですが。

1

さっきお知らせした校正漏れ二箇所は、形式チェックリストに入れ忘れていた観点のような気がします。
自分の書いたものに対しては見落としが生じやすいものですが、リスト作成においても漏れやすいのかもしれません。
一人で全てを完璧にこなすのは難しいですね。

「見落としをしない! させない! 国語教材『形式チェック』徹底マニュアル」について。
使用に支障のない部分ですが、校正漏れを修正しておきましたのでご連絡いたします。
・「ミスのパターン」→「揺れのパターン」(一箇所)
・改ページ後の頭位置の説明を(誤)(正)の順に入れ替え

非公開ブログに残っていた記事を公開ブログにアップ中。
表に出しても、どのみちほとんど読まれることはないのでほとんど徒労ですが。

無料マガジンを全部ブログへ移しました。有料記事も移動する予定。

また修正漏れ発見。「大問>小問>「ここの問い」の呼び方」で頭位置の説明をしているのに、肝心のレイアウト見本がnoteの仕様変更で崩れているという状態になっていましたので、修正しました。

noteがひそやかにレイアウトを大幅変更→しつこく校正して整えていたレイアウトが大幅に乱れていることに気づく→修正→修正ミスを発見し再度修正(今ココ)。
レクチャーしている内容が校正だけに、ささいなミスでさえ信用に関わる。
ほかに似たサービスがあれば乗り換えたい。

拙記事のうち最もプレビューが多かったのは、「プレ印字とは」。もう、ぶっちぎりで。なにゆえ。