miniz

MINI-Z RWD @Garage Hangout

1時間ほどウレタンコースを走らせてきました。タイヤがツルッツルになってたので店長おすすめの組み合わせで購入。リアのラジアルタイヤは逆履きが良いとのこと。非常に快適に遊べました。

コーラは瓶で100円だし子供は100円で遊び放題だし、最高。レースあったら積極的に参加します。

もっとみる

MINI-Z RWD 改造その1

京商のMINI-Z(ミニッツ)が非常に楽しい。さっぱりわからないなりに改造して快適に走らせられるようにしてみよう。

1.買ったもの

2.取り付け

アッパーサスシャフトは小さいのでダイソーの精密ドライバーセットを買ってきて取り付け。他のパーツは付属の説明書とキットの説明書を見ながら取り付け。フロントサスがスムーズになったこととジャイロがきちんと効いていることを確認。

3.走らせてみての感想

もっとみる

オートラップ計測ロボットを作る ー IoT編

前回制作したオートラップ計測ロボットをthe Internetへ接続して、計測結果をクラウドへアップロードします。

WiFiモジュールはスイッチサイエンス社が販売しているEsper Developerが定番です。

単にWiFiへ接続する簡単なプログラムなら、Arduinoも必要ありません。しかし、このロボットはR/Cカーの通過を判断したり、LEDチカチカしたり、ビープ音鳴らす必要があるので、そ

もっとみる

R/Cカーに乗ってみたい ー 撮ラジ編

インドアR/Cカーに乗って部屋を走るとどんな風景なのか。興味ありますよね(ないよねぇ😥)。

ということで、MINI-Zレーサー(1/27)に小型カメラを載せて、部屋を走らせてみました。

使ったカメラはEternal eyeです。

お手軽価格で失敗してもいいかと思って購入しましたが、意外と使えますね。ただコンパクトなんで今カメラがどういう状態かがわかりにくく、撮影しているつもりができていない

もっとみる

オートラップ計測ロボットを作る ー 基礎モジュール編

インドアR/Cカー(KYOSHO MINI-Z)をより楽しむため、ラップタイム計測ロボットをarduinoを使って作ってみました。

ちなみに愛車はPorsche 911 GT3 RS lavaorange(右)とNISSAN SILVIA K'S(S13) Aero Pearl White(左)です。

特徴

・ロボットですが動きません(なんとなく形からロボットと命名しました)。
・計測できる

もっとみる