LOOKIN THROUGH THE WINDOW in GYRE GALLERY(#雑レポート)

原宿のGYRE GALLERYにて開催中の『LOOKIN THROUGH THE WINDOW』

20代、30代、40代の世代を代表するフォトグラファーたちが、それぞれが思う"ファッションフォト"というものを同じテーマの元に制作し展示しています。

【参加アーティスト】
水谷太郎、小浪次郎、石田真澄

大きい作品から小さい作品まで、単純にかっこいい写真からちょっと変な写真まで。

この写真展では

もっとみる

思いきってカメラを乗り換えた

先日富士フイルムのミラーレスカメラが届いた。かれこれ6年使っている愛機のキャノンからの乗り換えになる。長かったので、乗り換えを決断するまで時間がかかった。

キャノンへの不満は少なかった。6年使ったんだもの。ハッキリ不満があったのはAFの遅さぐらい。

シチュエーションの異なるカットでも、それなりに見応えあるよう処理してくれる。ここ数年はシャッター速度や絞り値までコントロールすることもなく、ほぼオ

もっとみる

写真に興味のあるそこのあなた!

最近、カメラをお父さんから借りて下手くそながら写真を撮ってるんです。

朝、散歩ついでにカメラを持って出かけてみたり、友達との花火の時に撮ってみたり。

写真というのは、その一瞬を捉えたものでもう世界に二度とその瞬間はないのだ、と考えるとなかなかカメラを手放せなくなってしまっています。

カメラを始めた時の記事がこちら

しかし始めてはみたものの、あまりにも下手すぎる!

ということで本を買って勉

もっとみる

SONYのハンディカム、HDR-CX680の暗所性能の低さについて

SONYの初心者向けハンディカム、HDR-CX680の暗所性能の低さについて簡単に解説します。
動画最後に雑ですが暗所性能のサンプル動画があります。

エントリーモデルのハンディカムに期待しすぎかも知れませんが、やはり暗所性能は気になります。
コンパクトさを重視し、カタログに乗せるための望遠性能を追求した結果なのだと思うのですが、望遠性能よりセンサーをスマホくらいのサイズで積んで欲しかったです。

自己紹介

基本情報
名前:ちーぼー
出身:千葉
学生時代:高校時代よりフィルム写真を始める。
初代はCanonAE-1その後LomoLC-Aを購入。
都内短大から編入で私大(4年生へ)文系国文科
短大時代から大学の卒業アルバム委員会に所属。学校行事や運動部の大会、文化部の発表会など積極的に撮影。編入が決まってからカメラ屋(現キタムラグループ)で2年程度バイト経験を積む。

社会人:新卒で入社した会社で1日も

もっとみる