kick FLAG キックフラッグ のwrap bag

幾何学的な線と色の切りかえでバッグや小物をつくられているキックフラッグ。Of the Shopでは定番のものとともに、あたらしいシリーズとなるバッグの試作品のようなものを1点ものとして出品していただいています。

「ラップバッグ」という名前がついた、大ぶりバッグです。キックフラッグの大ぶりなバッグというのは、これまでは展開されてなかったように思います。このバッグは定番のflag bagとはちがい、

もっとみる

POTTENBURN TOHKII ポッテンバーントーキーの 和紙ワンピース

ポッテンバーントーキーの2017春夏のテーマである「カミナルカミナリ 」。このことばを漢字になおすと、「紙鳴る・雷」となります。

コレクションで多く使われていたのは、ポッテンバーントーキーと西脇市にある工場が作られた、和紙を含んだ生地。ドラムから出した状態のなんともいえないシワ感が特徴です。

今回はそのなかでも幅広い方に人気があるというワンピースをご用意いただきました。はじめは、「和紙の生地?

もっとみる

Of the Shopの直営店が7月をもちましてお休みに入ります。

いつもOf the Shopを気にかけてくださってありがとうございます。

2017年8月。オブザショップの直営店がオープンしてちょうど1年になります。そこで、今お借りしているスペースとの契約により、7月の第4水曜日、26日をもちまして直営店を終了させていただくことになりました。

「ここでしか買えない商品が1日5品しか並ばないお店」というやりかたで、計16にのぼるブランドにご協力していただきなが

もっとみる

PITECAN THROPUS ピテカントロプス の夕焼けとホチキスのワイドパンツ。

共感の輪をつなぐように、一点一点デザイナーの手でていねいに服づくりされているピテカントロプスから、Of the Shopでははじめてのお取り扱いとなるパンツをご紹介させていただきます。

「夕焼けとホチキスのワイドパンツ」

夕焼けのような赤みのある茶色の幅広なパンツです。かなりゆったりとしたつくりをしているのですが、落ち感のある素材をつかっているので、だらしなくならずにすっきりと履いていただけま

もっとみる

kyoko tsuda キョーコツダ と陶。

キョーコツダのデザイナー、津田恭子さんは東京芸術大学大学院の学生のかたわら、グラフィックとジュエリーのデザインを軸に2015年からブランドとして創作活動をつづけられています。

キョーコツダをはじめて知ったのは、去年の秋に表参道のROCKETというギャラリーで開催されていた企画展「PIECE OF MODE」に出品されていたとき。アクセサリーブランドに多い、ホワイト・シルバー・ゴールドといった色味

もっとみる

nusumigui ヌスミグイの"mix texture  dress"

「ヌスミグイ」は、亀戸に住居兼アトリエ兼ショップをかまえるファッションブランドです。ひとつの場所で住み・服をつくり・販売する。季節が訪れたことを肌に感じてから今の気分にあった生地をえらび、デザイナーご自身の手作業によって1着のお洋服ができあがります。

ファッション業界では、春と夏・秋と冬のそれぞれ半年前からその季節にならぶお洋服が決められます。そうして半年をかけて量産して、服屋さんにとどけられま

もっとみる

rikolekt リコレクトの"daydream Pants"

「リコレクト」とは、「re-collect(記憶の再集)」ということばからうまれたブランドだそう。デザイナーの山崎さんがひっそりと続けられているブログに、ブランドをはじめられたことについてふれられた文章がつづられています。

rikolektは、「re-collect : 記憶の再集」ということばから、文字の形や語感を考えて名付けた。
記憶の再集。
だれにでも、朝日を見てこころがすっきりとしたり、

もっとみる

TOOWN トーンのネックレスとブローチ。

「トーン」は、デザイン・ものづくりカンパニー「ツギ」からあたらしく生まれた、漆の特性を活かしたアクセサリーブランドです。以前よりお取り扱いさせていただいている、「Sur サー」とおなじく、福井県鯖江市でつくられています。(福井県鯖江市河和田という土地は、「越前漆器」の産地でもあるそうです。)

「漆(うるし)」という名前は、お椀やお箸などでよく見かけるかもしれませんね。漆は「ウルシノキ」などの木か

もっとみる

sneeuw スニュウ のグリッド刺繍ワイドプルオーバー

桜がすっかり緑にうつりかわって、これから初夏がおとずれるまでのほんの短い期間だけたのしむことができる、心地いい気候がここ数日つづいていますね。私たちのお店も、すっかり商品が春夏ものに入れかわって、やわらかくあたたかい日ざしの中、月に2日だけの営業日をすごしています。

さて、次回の営業日である4月26日(水)にむけて、「clean and humor」がコンセプトのファッションブランド「スニュウ」

もっとみる

仲間との出会いを生み出すことが、お店の目的でもある。

昨日は、ゴールデンウィークからはじまるOf the Shopのポップアップストアに「手伝いたい!」と手をあげてくれた人たちとお話をする1日でした。

ものづくりをしている人・書くことを仕事にしている人・スタイリスト、もしくは、自分のこれからを考えるためにオブザショップに関わってみたいという人。それぞれ、いろんな部分から「いいところ」を見つけてくださり、より近いところでお店に関わろうとしてくれたこと

もっとみる