paperwork

佐藤ローズを花瓶に生ける。 〜まさにぃ、ついに重い腰を上げる〜

「ハイブリッドティーローズ」と「ニューモダンローズ」を、花瓶に生けてみました。

やはり、セットで作るとよりバラらしくなりますね。

実はワイヤーはかなり前に買っておいたのですが、なかなか着手できていなかったんですよねぇ。

全体を作るのがめんど…いや、バラの花そのものが面白すぎて、なかなか手につきませんでした。

それにしても、「バラの葉」を初めて作ったのは先月。
(2019/09/02)
h

もっとみる

青いバラ3種盛り合わせ! 〜ヴィヴァルディの豊かなバリエーション〜

今日は、ヴィヴァルディの新しい色をご紹介。

「PRIMARY BLUE(プライマリーブルー)」

直訳すると「原色の青」。
秋晴れのように、澄んだ明るい青色です。

「寒色系」である青は、冷たい印象のものが多いのですが、この色はどこか暖かさを感じます。不思議な色ですね。

さて、今日はテクニカルな話題。
花びらの仕上げに、新しいアイディアを取り入れてみましたよ!

🍀今日のトピック🍀

もっとみる

黒と白、2つの背景で変わる表情 〜ハイブリッドティーローズ×ROYAL BLUE〜

最近のお気に入りカラー「ROYAL BLUE(ロイヤルブルー)」でハイブリッドティーローズを折りました。

ニューモダンローズ、ガーデンローズと合わせて、3種のバラが完成。

どれも違った個性がありますが、皆さんのお好みはどれでしょう?
(ガーデンローズは、花びらの仕上げが甘いですね…)

今日は「黒基調」と「白基調」、2つの背景をご用意。

それぞれのシーンにおける「画像の編集」にフォーカス

もっとみる

ニューモダンローズをモダンに撮る! 〜街並みに映える「CANARY YELLOW」〜

職場の昼休みに、「ニューモダンローズ」を街中で撮ってみました。

無機質な金属製のベンチと背景のビルに、明るい黄色がよく映えます。

ベンチに残った雨粒も綺麗だったので、一緒に映り込んでもらいました。

使ったのは、ヴィヴァルディの「CANARY YELLOW(カナリアイエロー)。
この色は本当に気に入っていて、どのバラを折っても綺麗に仕上がる優秀な色です。

◯ハイブリッドティーローズ
(2

もっとみる

折り紙の写真をより美しく!〜まさにぃの画像加工ノウハウを大公開〜

今日は「写真加工」についてのお話です。

私が公開している写真は、撮影・加工のほとんどをiPhone8で済ませています。

最近のiPhoneは編集の引き出しがとても多く、これ一つで様々なテイストの写真を作ることができます。
(コラージュとネーム入れは、後述の「Fotor」を使っています)

今回は、私の定番エフェクトを大公開。
iPhoneユーザーの方も、そうでない方も、ぜひ参考にしてみて

もっとみる

3つの佐藤ローズから、折り紙における「色の相性」を考える 〜あなたのお好みは?〜

ハイブリッドティーローズの「赤系」が3つ揃ったので、写真を並べてみました。

■DARK RED:ダークレッド
(2019/10/08)
■RED:レッド
(2019/10/02)
■ROSE PETAL:ローズペタル
(2019/10/06)

「DARK RED」「RED」は、並べるとかなり明るさが違いますね。
一つ一つ作っていると気付かないので、私にとっても新鮮でした。

皆さんは、どの

もっとみる

ハイブリッドティーローズ、ついに紅茶との共演を果たす。 〜アダルトな「DARK RED」の魔力〜

先日、職場近くにある「椿屋珈琲店」に行ってきました。

グルメリポートをするためではありません。
佐藤ローズの写真を撮るためです。

「ハイブリッドティーローズ」と「椿屋ブレンドティー」との2ショットを撮るためです!

「ハイブリッドティーローズ」という名の由来は、祖先の系統「ティーローズ」の香りが、紅茶の香りに似ている事から名付けられたと言われています。
(出典:ローズフェスタ-五感で楽しむ

もっとみる

パステルカラーの佐藤ローズ 〜HT×ROSE PETAL〜

今週末、私の住んでいる地域は、土曜の猛暑から一転して肌寒い一日となりました。
皆さんも気温差で体調を崩されないよう、気をつけてお過ごしください。

さて、今日はパステルカラーのバラをご紹介。
種類は「ハイブリッドティーローズ」。
色は「ROSE PETAL(ローズペタル)」でございます。

ロケーションは、自宅の階段の踊り場です。

障害物もなく、木と壁紙だけのシンプルな空間。
いい穴場が見つ

もっとみる

キリッと端正な青いバラ 〜ニューモダンローズ×ROYAL BLUE〜

3種類のバラを折りまくっている昨今。
今日もふたたび、「ニューモダンローズ」でございます。

今回のカラーは「ROYAL BLUE(ロイヤルブルー)」。
以前「ガーデンローズ」を折った時にも使った、深い青色です。
(2019/09/14)

ガクは、しっかりした青色に映えるよう、かなり薄めの緑をチョイス。
緑というより白系に近い、やさしい色です。

初めての試みでしたが、我ながら良い組み合わせに

もっとみる

佐藤ローズの代名詞「ハイブリッドティーローズ」、2ヶ月ぶりの挑戦。

久しぶりに原点に立ち返って、「ハイブリッドティーローズ」を折りました。
佐藤直幹さんと初めてお会いした際にご指導いただいた、思い出の作品です。
(当時の記事:2019/07/08)

今回使ったのは、ヴィヴァルディの「RED」。
過去にご紹介した「DARK RED(ダークレッド)」よりも、かなり鮮やかな色です。

黒光りした大人のDARK REDと、踊るようにエネルギッシュなRED。
皆さんは、ど

もっとみる