『Photogram Action!-浅見俊哉作品展-』@埼玉県さいたま市(南浦和)

【個展のご案内 @南浦和】

『Photogram Action!-浅見俊哉作品展-』

本展覧会は、カメラを使わないフォトグラムの技法で作品制作やワークショップを全国各地で精力的に行っている作家の展覧会です。新作を含めた作品約10点を展示。フォトグラムの表現の魅力をお楽しみ下さい。

会場は、今年4月にオープンしたコーヒー専門店。オーナーの野口さんは、さいたま国際芸術祭のサポーターでもあり、国内

もっとみる

【フォトグラムワークショップのお知らせ @広島】

【フォトグラムワークショップのお知らせ @広島】 

来る8/4。作品展示している「はつかいち美術ギャラリー」でフォトグラムのワークショップを開催します。

実ははつかいち美術ギャラリーのエントランスには「被爆アオギリ2世」がいます。まっすぐ伸びた美しい幹に、大きな葉を茂らせています。根元には1枚だけ小さな葉があり、これもかわいいです。

ワークショップでは、このアオギリの木漏れ日を写したいと考え

もっとみる

【影をつかまえる-大切なものでフォトグラムをつくろう!- @栃木県立美術館 】

【影をつかまえる-大切なものでフォトグラムをつくろう!- @栃木県立美術館 】

2019年7/27実施ワークショップ「影をつかまえる」のレポートです。

栃木県立美術館主催。夏休みワークショッププログラムで、カメラをつかわない写真「フォトグラム」をつくりました。

                                           
参加者は小・中学生20名。

今回は2種類の

もっとみる

旧日本銀行広島支店で展覧会をつくる「呼吸する影ー被爆樹木のフォトグラムー @被爆建物」2015年

去る、2015年4月11日(土)-19(日)

被爆建物である旧日本銀行広島支店地下ギャラリーで個展を開催しました。

ヒロシマにある被爆樹木のフォトグラム制作は、2012年から始まり、2015年で4年目を迎えます。

また戦後70年の節目の年に、念願だった広島での作品発表が実現しました。

個展会場の旧日本銀行広島支店は、かつての日本銀行の営業所で、現存する被爆建物の一つであり、広島市指定重要文

もっとみる

展覧会をつくる「呼吸する影ー被爆樹木のフォトグラムー @gallery G」2015年

【呼吸する影ー被爆樹木のフォトグラムー @gallery G】
   

                                  
去る2015年、7/28-8/2、広島gallery Gで『呼吸する影ー被爆樹木のフォトグラムー』を開催しました。

私は、2012年の8月に広島に始めて訪れてから、毎年、被爆樹木を撮る為に広島に来広しています。毎年、広島への旅の中で、感じること、考えるこ

もっとみる

カメラを使わない写真。フォトグラムの魅力とは?

フォトグラム(photogram)とは、感光紙の上に、直接物体を置き、光を当てて撮影する写真技法やその技法によって得られた写真のこと。光にあたった場所と当たらない影の場所の光の差で像を得るため、カメラやレンズなどの機材がなくても撮影できる写真である。

最古のものは、ウィリアム・ヘンリー・フォックス・ダルボット(William Henry Fox Talbot 1800-1877)が1834年頃に

もっとみる

「縄文から平成の人々の営みの時間を写す」カメラを使わない写真フォトグラムで表現

私はものを直接、感光面に置き一定の太陽光を当てることで写真を制作している。私にとって写真は日焼けである。感光面に当たる光とものがつくる影の差で像を得る。海水浴に出かけた時に海水パンツの跡が身体に写るそれは、私にとって最も身体性を感じる写真の一つである。カメラを用いず写真を制作する方法をフォトグラムという。

 作品画像は、中之条ビエンナーレ2017で発表した作品

『現在の青図 -2017』
Bl

もっとみる

やっぱり誰かと飲むビールは格別に美味い‼︎‼︎

休学生活 40/365 日目
_________________________

ルアンパバーンで50円のビールを
見つけちゃいました。
今日7本目です。
こんばんは。小林です。

旅が始まって11日が過ぎました。
今まだ2カ国目です。
あと3週間で4カ国周りたいです。




最初、この旅を決めた時、

宿なんか取らへんと、野宿で過ごす‼︎
一回人間地獄に落ちるべき!

と偏見に偏見を重ね

もっとみる
いいセンスしてる。
18