plot

プロット(ロジック)とストーリー(タイムライン)の違い

結論:ロジックなくして説得できず、ロジックはプロットの出来次第

こんにちは、MBA損保マンことTonyです。本日のテーマは、プロットとストーリー違いを語ります。私は、この似て非なる2つのWordの違いを理解してからプレゼンテーションの手ごたえが劇的に良くなることを実感しました。

それでは、早速違いを解説します。

プロットとは?

プロット (英語: plot) とは、ストーリーの要約である。

もっとみる

“芸術写真”を実践するために

芸術写真を実践する学校Plot(プロット)を立ち上げます。2019年の2月から京都での開講を予定しています。

こんにちは、美術作家でデザイナーのタケシタ ソです。学生の頃からお世話になっていgalleryMainにKG+から作家まで色々している中澤と芸術写真に対して誰よりも批評的な視点を持つ山崎と共同でスタートします。

写真学校と芸術家と職人

 なぜ芸術写真なのか、国内には多くの写真を学ぶ学

もっとみる

消せねえ記憶は、どう足掻いても消せねえ

自分の転機となった強烈な出来事や、そこに介在する強烈な感情ってあると思います。

辛い出来事や悲しい出来事、腹が立つ出来事など、ネガティブなことも多いし、
本当に嬉しい出来事や楽しい出来事、感動する出来事など、ポジティブなことも多いでしょう。

どちらにも、強烈な出来事ってあるんです。

その感情って、自分は絶対に忘れることはないと思いますが、
そういう時に限って他人はとやかく言ってきます。

もっとみる

【PLOT/UVERworld】悲しみはやがて自分の礎となる

今までの人生を振り返ると、嬉しかったことよりも悲しかったことのほうが圧倒的に多い気がします。

また、嬉しかったことよりも悲しかったことのほうが覚えています。
皆さんもそうじゃないでしょうか。

人の人生は悲しい出来事のもとで成り立っている、そう言っても過言ではないかもしれません。

僕の人生でも悲しい出来事がたくさんありました。
・大学の野球部時代に二度の大けがで、2年間ほとんど試合に出ることが

もっとみる

訳と文学

只今絶賛テスト期間中なので、手短に。

今日は文学のテストでした。内容はシェイクスピアをテクストや演劇から考えるというものです。私の専門は文学ではないので一般教養として受講していました。シェイクスピアについては、この講義を受講するまでは『ロミオとジュリエット』くらいしか筋を知らず、いつか読みたいなあなんて思いながら生きておりましたが、この授業のおかげですっかりファンになりまして、最近は好き好んでシ

もっとみる