僕を形成する音楽①

どうも、津軽弁YouTuberのすんたろすです

人にはその人のパーソナリティを形成する"ルーツ"が存在する

様々なシチュエーションに合う音楽をテーマに記事を書くに当たって,そんな僕のパーソナリティを形成してきた音楽を紹介したい.

今回は中学1年生の時の音楽の出会いの話と,中学生の時にのめり込んでいた音楽を紹介していく.

これを参考に未開拓の音楽を聞いてみたいという方の手助けになれば幸いであ

もっとみる

Muncie GirlsのLandeがソロ作品のリリースを発表!

どうも、サトパン(@3104punx)です。

UKのメロディックパンクバンドMuncie GirlsのボーカルLandeが、ソロ作のリリースを発表しました。

リリースするのは7曲入りのEP。タイトルは"Gigantic Disappointment"で、11/15にリリースされる予定です。

先行して収録曲"Carpet"が公開されていますが、Muncie Girlsの大きな魅力であるLand

もっとみる

台風被害 其の二 &Revolution Rocksの新作アルバム情報

台風被害の詳細 其の二と、ロックンロールユニット「Revolution Rocks」
の新作情報をブログに書きました(^^)/

是非、読んでみてください!

Revolution Rocksの新作情報もかなり詳細に書きました★

台風情報や災害の詳細も今後、詳しく書いていきますが

そればっかりじゃ憂鬱にもなるんで、ご機嫌なロックンロールもお届けしていきますよ!

まだまだ、千葉県の復旧は全然ダ

もっとみる

Just Friendsが新曲"Fever"を発表!2本の大規模USツアーも開催間近!

どうも、サトパン(@3104punx)です。

パジャミンで音源をDistroしているバンドのニュース。カリフォルニアのミクスチャーロックバンドJust Friendsが、Pure Noise Records移籍後初となる新曲"Fever"を公開しました。

いやー、聞いた瞬間ガッツポーズでしたね。ゆったりとしたスピード感とソフトな耳触りが織りなす、チルかっこいい名曲です。

もともとはSka P

もっとみる

My Adorable Mates named Mother Fucker.

暑い暑い夏が終わろうとしている。

今年は梅雨入りが遅く、いざ迎えてみれば台風やらなんやらでズルズルな梅雨でしたね。

ズルズル引きずるといえば、海外ドラマ”THE BOYS”に出てくるA-TRAINが再起をかけてトレーニングするシーンで、電車を引っ張っていましたね。

最近自転車ばっかり乗ってて、坂道を座ったまま駆け上がることが出来るようになったので、自分もその内、電車をイけちゃうじゃないかと思

もっとみる

【エピローグ】おやじパンクス、恋をする。#246

「ちょっと、もう注文したの? 待っててくれてもいいのに」

 伝票にペンを滑らせながら厨房へと入っていくおばちゃんを見て、彼女が言った。

「うるせえな、てめえが遅れるからだろうがよ。のんびり洋服選びやがってよ」

「あ、もしかして見えてた?」

 カラカラと笑い、俺の隣に腰を下ろす。

「ああ、ああ。見えてましたよ。カーテンの隙間からバッチリな。つうか、ちゃんとカーテン締めるクセをつけとけって言

もっとみる

【エピローグ】おやじパンクス、恋をする。#245

俺とタカ、そして涼介が梶商事の社員共にボコボコにされている間、カズとボンが何をしてたかが明らかになったのは、事件から実に一ヶ月が過ぎたころのことだ。

 つうか、聞いてみりゃなんつうか、俺タカ涼介の働きなんてあってもなくても同じだったっつうか、こうして前と同じ生活に戻れたのはほとんど、カズとボンのおかげだった。

 俺が雄大らしき男を見つけてそいつを追いかけていった時点で、ボンはある程度の予測を立

もっとみる

おやじパンクス、恋をする。#242

「さあ、皆、乗ってくれ。送るからよ」

 カズが偉そうに言って、おやっさん、雄大、彼女に続き社員たちもゾロゾロと乗り込み、何の疑問もねえんだろうか、タカもうきうきと乗り込み、涼介はボンにぶつぶつと文句を言いながら乗り込んでいった。

 いつもの仕事の時みてえにバスの乗り込み口でニコニコしていたカズの顔を思わずその顔を見つめると、カズは俺に気付いて、なぜか真顔になって俯いて、「よお、悪かったな」と言

もっとみる

おやじパンクス、恋をする。#244

「おいおい、てめえら何やってんだよ。病院いけよ」

「うるせえな、てめえが一番ボコボコじゃねえかよ」

 涼介がピンクの蛍光ペンで俺を指さしながら言う。

「さあ、パーッとやろうぜ。今夜はマサのおごりだからよ」

 カズがいきなり景気よく言って、隣の雄大の肩に手を回す。

「そいや祝勝会やるんだったなあ。メンツも揃ってるし、ちょうどいいや」

 ボンがけらけらと笑いながら言い、「バカ野郎が、またス

もっとみる

おやじパンクス、恋をする。#243

俺たちの状態を見て、運転手は病院に向かおうとした。

 何しろ俺も涼介も、そしてケンカ最強のタカまでもがボロボロで、顔はパンパンに腫れていたし、身体だってどこがどう痛えのか分からねえくらいに痛え。

 けど何となく、喧嘩してそのまま病院に駆け込むっつうのが嫌で、俺は店まででいいいからとワガママを言った。

 パーティーのあったクラブから69までは車で十分足らずの距離だ。

 店の前の細い路地に侵入

もっとみる