realtime

【UE4】VATの作り方と使い方 ~VATで桜を咲かせる~

初めまして。
しゅーや と申します。
初note、初チュートリアルです。
よろしくお願い致します。

チュートリアルの内容

まずこちらをご覧ください。

こちらの動画のような

桜が花が開花して、若干色づく

これをUE4でVertexAnimationTexture(VAT)を使って作成していきます。
具体的には
・HoudiniでのVATの作り方
・UE4での基本的なVATの使い方
・VAT

もっとみる

【Python】bitFlyerのRealtimeAPIのTicker情報からOHLCデータを作成する

やること

pythonでbitFlyerのRealtimeAPIのTicker情報を取得してOHLCデータを作成する

目次
● 全体のコード  #無料パート
● コードの説明(OHLCデータ生成) #有料パート

本コードはMacOS上のターミナルでpythonのバージョンが3.7.1で実装したものです。またパッケージ等のインストールに関しては各自で行ってください。

●全体のコード

Rea

もっとみる

bitFlyer Raltime APIの板情報を差分から更新する[python]

ニッケルメッキです。
個人的にbitFlyer Raltime APIの板情報(snapshot)と差分(board)をpythonでマージする方法が良くわからず、迷走しながら書いていると一応ちゃんと更新できたっぽいコードが書けましたので共有したいと思います。
特に問題なく使えるとは思いますが、処理の都合上priceを辞書のキーにしてますので取り出す時はインデックスを使用できません。
コード中にあ

もっとみる

「HTMLファイル一つだけシリーズ」 bitflyerFX,BitMEX,bitfinexの約定履歴をリアルタイム表示してみた[改01]

目次
・以前のnoteで
・[改01] リアルタイムグラフ
 リアルタイムグラフにも対応しました。(2018-10-03)
 詳細はこちらを参照ください。

●以前のnoteで

を紹介しました。

今回は同様の機能を「HTMLファイルひとつ」で実現させています。

利用した機能は
・各取引所のrealtimeAPI
・vue.js
です。(実装言語はjavascript)

よって、HTMLファ

もっとみる

「HTMLファイル一つだけシリーズ」 bitflyerFX 5秒ローソク足に「出来高」も追加してみました

先日公開したnoteの

に、出来高も追加して描画してみました。

動いているところの動画です。

サーバ不要で、ここまで出来るんですね。
自分で作っててちょっと感動です。

後は、MAを描画したりBBANDSも描画してみたいですが、ブラウザで負荷的な面とか、どこまで出来るかちょっと心配ですが。

プログラム本体は上記にリンクしたnoteに追記[改01]の形で載せておきます。
すでにご購入されてい

もっとみる

「HTMLファイル一つだけシリーズ」 bitflyerFX 5秒ローソク足を作成・描画してみる[改03]

目次
・「HTMLファイル一つだけシリーズ」bitflyerFX 5秒足
・HTMLファイル本体
・[改01] 出来高も表示できるようにしました(詳細はこちら)
・[改02] SMA(5点平均)も表示できるようにしました(詳細はこちら)
・[改03] 【お詫び】JavaScriptライブラリのリンク切れに対応しました

●「HTMLファイル一つだけシリーズ」bitflyerFX 5秒足

これまで

もっとみる

[vue.js] bitflyerFXのtickerをvue.js+websocket+chartjsでリアルタイム描画してみる

前回に引き続きHTMLファイル1つだけで動作するプログラムです。

サーバは必要ありません。

以下のプログラムをhtmlファイル1つにコピペして、ブラウザ(chrome推奨)で開くだけで動作します。

動作しているところの動画です。

プログラムは以下のようになっています。

もっとみる

HTMLファイル1つだけで、bitflyerFXのtickerを取得・表示(websocket+vue.js)

目次
・必要なファイルはhtmlファイルひとつだけ
・HTMLファイル中にwebsocket接続+vue.jsを記述

●必要なファイルはhtmlファイルひとつだけ

久々にまとも(?)なプログラムを持っての投稿です。

フロントエンドをいろいろいじっていて、時間が経ってしまいました。

今回のお題はbitflyerFXのrealtimeAPI(websocket)でtickerを取得し、ブラウザ

もっとみる

[秒足くん] 初版にEMA(9,12,21)を追加する

目次
・秒足くんにEMAを追加
・表示上の問題点
・最新版ソースコード
・秒足くん(出来高追加版)には

●秒足くんにEMAを追加

にEMA(9,12,21)を追加してみました。

OHLCとEMA3本が動作しているところです。

●表示上の問題点

chartjsのOHLC描画部品は、OHLCを一番最初に描画する部品として設定しないと描画できませんでした。
そのため、EMAの3つの線がローソク

もっとみる

[node.js] bitflyerなどの取引所のデータ取得を容易にする便利websocketクラス

目次
・websocketを使ったデータ取得処理をクラスに隠蔽
・bitflyerのtickと約定の2つのデータを一緒に取得
・クラス本体と設定方法

●websocketを使ったデータ取得処理をクラスに隠蔽

これまでwebsocketを使ってbitflyerやbitmex, bitfinexなどの取引所から、さまざまなデータを取得してきました。
何度も何度も同じような処理を書いているうちに、「

もっとみる