selector

陀武lounge Return of IMAIMAN

今週末に迫りました10月26日開催 陀武lounge Return of IMAIMAN at CassiaParkJPN函館大門

陀武loungeをサポートして頂いてる皆さんのお陰でプロモーションコンテンツも過去最高のPV数と全国各地から嬉しいお言葉を頂いております。
Dub Unity!!!

さて、今回はRave Cultureを訴求しながらも、RootsReggae,Dub,Dubs

もっとみる

陀武lounge Return of IMAIMAN

寒くなってきて、愛猫のマオと黒ちーと一緒に毛布に包まるのがこの上ない幸せなかげとらです。

先日のメロウムードでも秘蔵の昭和歌謡セグを披露したDJ TABURAさんを紹介したいと思います。
10月26日 陀武lounge Return of IMAIMAN
at CassiaParkJPN函館大門

Selector:DJ TABURA rep GOLD FISH MUSIC(松前町/中川

もっとみる

SwiftUIで行こう!Timer!

参考にしたサイトと公式のチュートリアルです。

UIKit で使ってきたTimerですが、SwiftUIで使う場合少し使い方が違うようなので少し調べてみました。

Timer.scheduledTimer(timeInterval: 1, target: self, selector: #selector(TimerViewController.refreshCells), userInfo: n

もっとみる
ありがとうございます!
8

Swift の Floating Buttonメモ

floating Button は 簡単なやつならこれだけでいいはず!!
(Actoion Button に関してはあとで調べる)

var btn = UIButton(type: .custom)

viewDidload(){
 floatingButton()
}

func floatingButton(){

//オートレイアウト floating Buttonの位置設定
btn.

もっとみる

Swiftで行こう!- Timer!

playgroundsでTimerクラスを使ってみましょう!

playgroundで使う場合の雛形は、

import UIKitimport PlaygroundSupportclass ViewController: UIViewController { override func viewDidLoad() { super.viewDidLoad() }

もっとみる
ありがとうございます!
4

だいたい自分用。 〜CSS3 セレクタ〜

自分用にCSSセレクタのチートシートが欲しかった。ってことで作った。こういうのってあると便利だよね(たぶん)

ユニバーサルセレクタ

* {}

タイプセレクタ

h1 {}

属性セレクタ

h1[title] {}h1[class = "example"] {}h1[class ~= "example"] {} // 一部完全一致(空白スペース)h1[class |= "col"] {}

もっとみる
ありがとうございます。とても励みになります。

UIデザイナーもコードを学んでデザイン領域を広げよう。インタラクション篇

株式会社つみきという会社で、デザイナーの仕事とエンジニアの仕事とディレクターの仕事を行ったり来たりしながらクライアントワークに携わっています。UIデザインするにあたってアプリ実装などのコードが書けて良かったと思う機会が多いので、そんな話を何回かに分けて書いてみます。

コードを学んでから、インタラクションを意識してデザインできるようになった

HTMLのようなマークアップ言語を除いて、僕が初めてコ

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
56