villaaida

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #045

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

ローストして半透明になった玉ねぎの内側と薄くそいだイカ、トマトとレモン。

甘酸っぱく、見た目と裏腹にとっつきやすい美味しさです。小林シェフは「イタリア料理の味」と言いました。

#イカ #タマネギ # #ヒマワリ #イタリア料理 #小林寛司 #villaai

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #044

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

ヒマワリは、シカのお皿の上にもありました。淡くみずみずしい初夏から濃く強い盛夏へ、季節が移っていきます。

シカにナス、豆、蕎麦の実、山椒、セイボリー、コリアンダーの花

#シカ #鹿  #向日葵 #ヒマワリ #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
2

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #043

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

はちみつレモンで和えた向日葵。カカオやフルーツのさまざまな味、香りで食べるデザートです。

#向日葵 #ヒマワリ #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida #ときどきの皿

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #042

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

暑さを冷ます、梅のシャーベット。
ミネラル補給に塩とハチミツを添えて。酸味がきゅっと強めです。

#梅 #シャーベット #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida #ときどきの皿

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #041

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

ゆでたシャドークイーンと塩昆布、海老魚醤。
下に真鯛。白いのは玉ねぎのピクルスです。

#シャドークイーン #真鯛 #魚醤 #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida #ときどきの皿

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #040

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

菜園ヒヨコマメのフムスに、和歌山のしらす、フェンネルの花。
パンは今年初めてアイーダの畑でとれた小麦粉で。

#ヒヨコマメ #しらす #フェンネル #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida #ときどきの皿

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #039

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

お茶菓子。季節の果物や保存してある黒豆にまざって、山椒ラムネや台湾の茶梅。

山椒ラムネは昨年有田川のイベントで作ってからのもの。
茶梅は茶葉につけた梅で、香りがよくほんのり甘く酸味があります。小林シェフは今年のはじめに台湾を訪ねていました。

日本各地や海外

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #038

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

ゆでたサルシフィと、さっと湯通しした牡蠣に、三杯酢風のソース。
「(日本のゴボウではなく)サルシフィ(西洋ゴボウ)が合うんですよ」

小林シェフはそう言うと畑にサルシフィをとりにいきました。この日のお客さんにはソムリエさんがいらして、曰く、カキとサルシフィは香

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #037

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

アイーダ今年の豆コースから、ある日の豆ごはん。
「うちはもともと米農家ですから」と小林シェフ。なりはじめの小粒のうすい豆がみずみずしくはじけ、炊き上がりにふった塩に風味が引き立ちます。

春と夏の狭間の、わずか2週間ほどの味です。

#うすい豆 #豆ご飯 #イ

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!
1

《連載》villa aida「ときどきの皿」 #036

和歌山のレストラン「villa aida」から、季節と日々育つ野菜の一瞬を切り取った、小林寛司シェフのお料理を不定期でお届けしています。

シーズン最後の金柑。シロップ煮にしてコンデンスミルク、フロマージュブランのアイス、胡椒入りメレンゲと。

#金柑 #イタリア料理 #小林寛司 #villaaida #ときどきの皿

もっとみる
ありがとうございます!よろしければフォローお願いします!