haruka nakamuraの旅のはじまりを見に行ってきました

昨年7月に、”東京カテドラル聖マリア大聖堂”で開催された、haruka nakamura PIANO ENSEMBLE TOUR FINAL「光」―――

この公演でPIANO ENSEMBLE としての旅が終わりました。

その公演から1年が経過した今年8月に、新しい旅が始まりました。

STARDUST

その旅新しい旅は、渋谷にある伝承ホールから始まりました。

公演名はSTARDUST

もっとみる

夏を感じる夕暮れ

タリーズで珈琲を飲んで外に出ると、街が夕暮れにつつまれる頃でした。

飲食店の看板に灯がともりはじめ、夜のお客を待っています。

晴天だったので、夕陽の色も鮮やかな赤色。闇とのコントラストが映えます。

夕陽と電線の組み合わせが好きで、入り乱れている空を見ると撮らずにはいられません。

 夕陽は季節ごとに違う顔があって、うまく違いを説明できませんが、この日は夏っぽい夕陽でした。

夕方から夜になる

もっとみる

西荻窪 | オーケストラの絶品カレー

土曜日に久しぶりに西荻窪へ行きました。

西荻窪は個人の方がやられている小さな店舗が多いため、入れ替わりが激しい印象があります。

新しいお店ができるのは嬉しいのですが、知っているお店がなくなっていると少しさみしい気持ちになります。

今回も街を歩きながら、新しいお店を発見し、なくなってしまったお店を思い出していました。

お昼はオーケストラの絶品カレー

この日のお昼は「オーケストラ」で食べまし

もっとみる

x100fの携行性

f/2 s1/320 iso 400 provia

x100fは小さく程よい重さだ。だから

どこへでも持っていける
どこへでも持って行きたくなるカメラだ。
常に携行することの重要さを改めて思い知ったのは、このカメラを持つ前にSigma sd Quattroをテスト使用していたから。
sd Quattroも素晴らしいカメラなので、後ほど記述したい。

しかしサイズ感が一眼レフなので、使用して3か

もっとみる

fujifilm x100f

ついにこのカメラとの生活が始まる。
fujifilm x100fだ。x100、x100s、x100tときて最終進化系。

私は以前、x100sを使用していた時期があった。
しかし半年で手放してしまった。それ以降はLeicaMPを使ってきた。
スナップという写真のスタイルを貫く中で、それに勝るカメラは正直言って見当たらなかった。感材の減少、価格の高騰で、使い続けることが難しくなっていく。
Leica

もっとみる