X JAPAN全盛期は学校で「生徒狩り」があったという話

YouTubeでX JAPANの動画を見ていたら、おすすめ動画がX JAPANだらけになって色々見ながら物思いにふけっていた時のこと。

動画を視聴しながらコメント欄を見ると

「X JAPANの全盛期に生まれたかった!」

「hideが生きている時に見たかった!」

「全盛期に見れた人が羨ましいです!」

こんな書き込みがけっこう散見されるんですよね。

おそらく現代のTEENと思われる人たちか

もっとみる

「西洋の禅」と、奇跡の超高音

人生初!歌のオーディションで、
プロデューサーさんから、
さらなる可能性を示唆していただきました。

「高音と低音に伸びしろがある」

低音もさることながら、高音にはコンプレックスがあり、
これ以上高い音は出ないと思っていましたので、
伸びしろがあると教えていただき、とても嬉しく思いました。

「一体どうすれば、高音が出る様になるのか?」

なんとなく頭の片隅で考えながら、日々過ごしていると、

もっとみる

「歌が上手い」って、何ですか?〜NEWS手越と嵐、Plastic TreeとKing GnuとKEYTALK〜

■THE MUSIC DAYの手越くん褒めツイートが史上最高にバズった

最近、人生で初めて猛烈な“バズ”というやつを味わった。

今月日テレ系で放映された、かの有名なホウソウジカン・チョウナガイ音楽番組『MUSIC DAY』の中で、泣く子も黙るアイドルグループNEWSの王子様担当・手越祐也さんがこれまた泣く子も黙る超有名ロックバンドXJAPANの名曲『紅』をカバーしているのを観た際のツイートが、

もっとみる

2019.07.10."立て込んでみる"

ジャニーさんがお亡くなりになった。
10年くらい前にバイトしてた舞台制作の現場で一度お見かけして、そんなにジュニアたちと年齢が変わらないからってクリスマスのお祝いをもらった事はいい思い出だ。
僕達みたいなペーペー中のペーペーにまで色々と気を回していただいて本当にありがたかった。
ご冥福を祈ります。

日本人は本質的に「我慢は美徳」みたいなものが身に染み付いているらしい。
今までは余所は余所で内情を

もっとみる

ISHIYA私観「平成ハードコア史」第2章〜#2 DEATH SIDEと鉄アレイとYOSHIKIとPOISON

第1章で出てこなかったバンドや出来事がまだまだたくさんあるのだが、俺が書いているコラムであるのに登場していないバンドがある。そう、DEATH SIDEだ。
この第2章では、DEATH SIDEの話を中心に、様々な話を交えながらDEATH SIDEの歴史についても書いていきたいと思う。
2019年の現時点でも活動しているDEATH SIDEだが、今のDEATH SIDEの話はまだ先になってしまうだろ

もっとみる

Rockとの出会い

昨日初めて投稿して『スキ』をつけていただいたりしてびっくりしております。

元々はあえて知り合いとかにも告知せず、自己満のために始めたのですが、もっと人に読んでもらえる文章を意識して書かないといけないと感じております(。 。;)

そして2日目にして既に何を書いていいのかよくわからなくなってきたので、また自己満で自分が音楽にハマるようになったRockとの出会いについてツラツラ書きたいと思います!

もっとみる
お時間いただきありがとうございました!めちゃくちゃ嬉しいです!!
3

『Toshiさん』ボーカリストエネルギー!

【Koh ほぼ日刊】ボーカリスト。

エナジーカウンセラー 
エナジーコーチ

Koh


です。

昨日は休業日のため

ゆっくりさせていただきました。

作成していない

本セッションのフォローチャートなどは

本日以降作成させていただきますので、

よろしくお願い申し上げます。

それでは、

本日も

リクエストにお応えしていきます。


本日は、

日本のロックバンド

もっとみる

2019年6月5日

『ルンバ』が月額1200円から利用可能に! サブスクリプションサービス『ロボットスマートプラン』発表

月額とか定額のサービスがどんどん増えてる予感。

https://getnews.jp/archives/2163365

「知らなかった」「修学旅行で指導された」 旅館清掃係「布団は畳まないで」ツイートが反響多数

ベッドなら畳まないだろうけど

https://getnews.jp/arch

もっとみる