働くオバちゃん再始動

 新しいバイトが決まった! 今日からまた働くよ~。ここ半年、バイトがなかなか決まらず、いや、バタバタしてて、という理由をつけてちゃんと探してなかったり、迷いの中で面接受けて落ちたり、友達がやってるからと興味のない仕事を受けたり、派遣に登録してみたり、迷走しまくっては、でもお金はどんどんなくなって焦って焦って息も絶え絶えで。そんなときに書く原稿は面白くもなくて、あああ、と色々悪循環に陥っていたのだけど。

 やっと、これやりたい!と思うものに出会って連絡してみたら、即返信が来て、昨日面接を受けて、でも合格は即答してもらえなかったんで、あああ、またダメなのかなぁ?と凹んでデニーズで爆食いしたりしてたら、帰ってきたら受かってた。あああ、良かった。これから大変になるけど、でも、一生懸命に働いて、そして、生活にも気持ちにも新しい空気を送り込んでやり直していきたいと思う。

 53才にもなって仕事もろくになくて一人暮らしでって。私の人生生活はとんでもなく不安定なもので未来を夢見るなんてとんでもないけど、それでも私は未来を夢見てバイトしてしょこっとずつ書いて生きていくしかない。それしかできないし、それが好きなんだと、この迷走期間に、ちゃんとした会社のバイト面接やらを受けて思った。会社って面倒なんだなぁ?そんなどうでもいいことになんでこだわるんだろう?こだわってくどくど言ってるけど、それらがちゃんと全員で来ていたらこの社会はパーフェクトで美しくて素晴らしいだろうに。でもそれがみんな出来ないから混沌としてるんじゃないの?とか思って不思議だったけど、そういう出来もしない不思議な理想をくどくど説明しまくるのが会社なんだなぁとつくづく感じた。

 ずっとお金なくて生活苦しくて、ああ、私もちゃんと就職していればよかったと毎日思ったけど、でも、違った。私はそういう、どうしてそんなこというの?な所で我慢して働いていられるわけがなくて。どっちにしろここに来ちゃうことはまちがいない。間違いないから、生活が苦しくてもこの場にちゃんと足をつけて、自転車漕いで、深呼吸して、がんばってやっていくしかないのだと気づいた。

 迷走してるけど、一つ一つ自分で気付けることは大切だ。迷走しながら、やっとどうにか自分のヘタレな人生に納得しながら生きていけそうだ。がんばろう、バイト。

 またきっとへたり、愚痴り、するだろうけど、それでもがんばろう。やれることを、やりたいことを、焦らず、少しずつやっていこう。そう思う。

ps:追記ですが、派遣に登録するために「職務経歴書」って書いたんですよ。自分の職歴ね。で、職歴なんてほとんどないからどうしよう?とハローワークにある「職務経歴書の書き方」というのを見たら、職歴がほとんどない人は、自分がこれまでやった仕事やバイトから得た、自分にはこれが出来る!というアピールを書きましょう!!とあったので、もう、自分を過大評価しまくりながら、がんがん書いたんですよ~。笑顔で誰にでも接することができて人の話を聞くのが得意で人を笑顔にもできるとか。タイピングが早くてパソコンがついてこんないほどだとか。新しい発想を形に出来るとか。ほんとかよ!?と自分にツッコミつつ書いたんですが、書いて、印刷して読むと、オレすごい!と、すごい満足感というか、自己肯定感万歳になって、自分で意味もなく、職務経歴書@オレの得意分野。。。ってのを作るのってすごくいいことだと思いました。自分に自信がなくなったら、これ、作るのおススメします。ええ。ぜひぜひ。ワードでね。下線とか引きながら、それっぽくね。


 

 

 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読者のみなさまからの温かいサポートを随時お待ちしております。よろしくお願いいたします。ぺこり。

焦らず慌てずやってゆきます、ありがとうございます!
27

働くオバちゃん/和田靜香

働く話を色々書くつもりでしたが、色々他のことも書いてます。でも基本は働くこと。ひたすら毎日を過ごせたら、万歳。メールはshizukarem@yahoo.co.jp まで。スー女で音楽好きなコラムニストって、肩書にします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。