見出し画像

#お店の未来

こんにちは。今回はnoteのお題「これからのお店はどうなっていく?」について

自分なりに「こうしたいな」と思うことを書いていきます。今回はカフェの将来の形を想定しています。

技術発展により、これからは「感情」を捉えることが大切だ、という話はよく聞くかと思います。

僕もそれは賛成だし、そうなっていくと思ってます。そしてその体験はオフラインかつ参加型であれば、より強く感じられると思います。

そして、「感情を揺さぶる体験」というのは興奮する事だけではないと思っています。

気が楽になったり、安心感を得たり、そういった体験が出来るお店にしたいなと。

例えば、高齢者と若者がそこで初めて会って、

若者は様々な悩みを相談する、高齢者は頼られる事で存在価値を感じられる。

SNSが発展してきたからこそ、逆張りのリアルな場は必要なはずです。

あのカフェに行けばとりあえず落ち着ける、そんな場所にしたいです。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わ!スキって言ってくれてありがとうございます!!!
9

Yoshiyuki Akamatsu 播磨屋茶舗

お茶屋さんの息子/横浜国立大学経営学部/バド部/日本茶インストラクター/お茶に限らず色々投稿します。/週に5日は豚キムチ https://pomu.me/harimayachaho/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。