見出し画像

新職場で働きはじめて2ヶ月経って。

新しい職場で働いて2ヶ月が経ちました。

私は6月から派遣社員として、某総合広告代理店のグループ会社に派遣されて、仕事をしています。
まもなく働き始めて2ヶ月が経とうとしています。
職場の環境としては、比較的自分のペースで働けているので、ワークライフバランスもしっかりとれていて、毎日の生活バランスも整っている感じはしています。

ここがヘンだよ。この会社

働く環境としては非常に良いと思っている、今の会社ですが「ここがヘンだよなぁ」と思うところはあります。

1、言われたことだけをただ淡々とこなす。
大会社のグループ会社なので、仕事も本社の案件をこなすことも多々あります。そうするとこれまでやってきたことをただ淡々と言われたことをルール通りにこなすということです。
もちろん、それがダメと言うわけではないですが、それって本当にお客様の為になっているの?と思うことがあります。
もっとメンバー同士でコミュニケーションをとって、お客様にもっと有益になるアイディアを出して、いいものを作り出すという文化だったり習慣がないので、結果的に振られた業務を淡々とこなすだけのつまらない環境ではあるかもしれません。

2、〇〇万円あったらぴったり使い切れ??
今の会社は、一般企業様もビジネスパートナーとしていらっしゃいますが、中には行政がビジネスパートナーであることもあります。

行政というのは年間で予算が決まっています。
例えば1年で1000万円という予算があって、その予算を使うときに900万円しか使わなかったとしたら、次年度にその行政に割り振られる予算は900万円しか予算を貰えないという日本の行政のよくわからない仕組みがあります。

なので、行政側は何としても貰った1000万円を消化しないと、次年度に100万円も予算を削られてしまうので、是が非でも使い切ろうするわけです。

その中で、私たちが主にやっているWEB広告の配信の仕事というのは予算があってもぴったり使い切れるメディアは数が少なく、最近はクリック課金型やインプレッション課金型などが主流になってきており、必ずと行っていいほど余りが出ることが当然の世界で仕事をしています。

しかし、行政は100万円あったら必ず100万円を使い切るように。という無茶振りをしてきます。たとえ999,999円でもダメ。ということで1円足りとも余らすなということを当然の如く言ってきます。

ご存知だとは思いますが、行政の予算というのは私たちの税金で賄われています。一般企業なら少しでも安くコストカットができるように努力しますが、行政は昔からこの体制は変わっていないようです。

そんな人たちと仕事をするわけですから、気苦労が絶えません。
こちらから提案する気もないようなので、この関係性はこのまま続くんでしょうね。
もう少し、行政も柔軟性を持った考え方にシフトしないとどんどん他国に追い越されますよ。マジで。

ということで、半分愚痴っぽくなりましたが(笑)
今働いている仕事はぶっちゃけ長く働くつもりはありません。何故ならば私は個人でYoutube活動をしているからです。

将来的にはそちらをメインの収入源としていきたいと思っていますから、まあ生活費を賄いにきている感じですね。今の会社で社畜の如く働く気はありませんし、何か問題があれば別の派遣先を見つけにいくことでしょう。

最後になりますが、告知をさせてください。
先ほども申し上げた通り、私はYoutube活動をしています。
鉄道や船、バスなど交通系の動画を週1ペースで更新しています。
もしご興味があれば、チャンネル登録してみてください!
https://www.youtube.com/channel/UCurDFjMHhavPJ04nJ0IpX_A?view_as=subscriber

それでは、また!!

#私の仕事

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

はやぽん

新潟県佐渡島出身。現在は東京都内に在住。 仕事をしながら、鉄道のYoutubeチャンネルを作って動画を週1ペースで公開しています。 一方、ADHDと寄り添いながら日々奮闘しております。 よろしくお願いします!

コメント1件

とても共感できる内容でした。今後も投稿楽しみにしています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。