令和元年五月一日

平成は雨で送られ、令和は雨で始まった。
雨には、穢れを流す、天と地を結ぶなどの意味合いがあって、物事を始めるには縁起のいいものらしい。
天皇陛下は長年、水の研究をなさってこられた方だそう。令和が雨で始まるのは、陛下らしいのかもしれない。

世間は、昨日も今日も、祝賀ムード満載というか、いい意味でのお祭り騒ぎ。

そんな中で自分は、天皇が変わるのも時代が変わるのも関係なく、湿気でダウンして今日も寝込んでいた。
明日は晴れるといいな。畑に行けますように。

こないだから、庭のスナップえんどうの収穫が始まった。夕ごはんの支度の直前に20本収穫して、筋取りして軽く茹でて、主人と10本ずつ食べている。とにかく甘い。
さりげなく幸せ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます@(^ェ^)@
2

はざや

30坪の畑を借りて家庭菜園を楽しんでいます。 虐待トラウマ・発達障害などがある精神障害2級です。 これまで辛い苦しい思いをしているので、嬉しいこと楽しいこと笑顔になれることを大事にしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。