見出し画像

まだまだ続く離脱症状

実はメンタルクリニックが変わった1日から、まともにご飯を食べていない。
食欲が無く、あっても一口、二口食べると満足し、あとは手足の脱力感、頭がふわふわし、酷い耳鳴りに悩まされている。

昨日の夜に、症状がピークになり、夫に八つ当たりしまくった挙句、夜中に叩き起こして「離婚したい」と連呼した。
夫は色々言っていたが、言葉が頭に入って来ず、取り敢えずサンドイッチを作ってくれた。

先に眠った夫だったが、夫のいびきが頭に響き、酷い寒気と金縛り、自分の隣に誰かが立っているような気配を感じて、真夏なのに毛布に包まって眠った。

もう薬は完全に抜け切ったはずなのに、自分の薬物に対する知識が乏しいあまりに、苦しんでいる。

朝起きてから、ちゃんと薬飲んでね、と言われ三ツ矢サイダーを買ってきてくれたので、それをチビチビ飲んでいる。

夫や物に八つ当たりしてしまった罪悪感で、腕を切りたいが、そんな体力は無く、もう消えてしまいたいと思った。

もうしばらく頑張ってみる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

幸甚です♡
4

へい

24歳。うつ病、不眠症、自傷行為がやめられずメンタルクリニックに通院中。カルト宗教三世。家族からの虐待。5才から数人の男性たちから8年間の性的虐待。虐待の後遺症を癒すため、自分の過去と向き合い文章を綴る。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。