新しい毎日と新しいこと。

会社を設立してからあっという間に1か月ちょっとが経ってしまいました。

今日は、会社を設立してから最初の1か月で何をやっていたか書いてみます。

前のエントリーで書いた通り、最初の半月はほとんどお礼状やお礼メールを書くので精一杯。あとはデザート編集部での最後の校了をやって終わりでした。

その校了のあとは、デザートのみんなに盛大すぎる、凄すぎる送別会を開いてもらい、ありがたいことに、そこから送別会や壮行会がデザート関係者だけで計4回。他も合わせると全部で6回も独立を祝ってもらいました。皆さんどうもありがとうございました。

お祝いのお花なども20社以上の皆様から贈っていただき、心から感激してます。本当にありがとうございます。


6月後半からは、ようやく挨拶回りに出かけ始め、早々に会いたいと言ってくださった会社様を回る日々。

そして、諸々の契約関係を整えたり、口座が出来てあちこちに支払いをしたり、会計ソフトや勤怠管理ソフトの導入、ネット環境の整備と会社の基盤作りに明け暮れる日々。

まだこれから訪問させていただくところは多々ありますが、ようやく新しいペースが出来てきて、新しい挑戦にも向かい始めた7月頭の現在、というところです。

そんな慌ただしい日々の中でもずっと仕込んできたものを、もうすぐ皆さんにお披露目できます。


まずは漫画の新連載!

森下suuさんの新連載が7月24日発売のデザート9月号から始まります!

『ゆびさきと恋々』という、王道のピュアラブストーリー。

初めてお会いした2年以上前の時から、色々調べたり取材したりして準備をしてきた作品が、ようやく形になり、皆さんに読んでもらえる時を迎えます。

何の縁か運か、期せずして、森下さんにとって集英社さん以外での初めての本格連載が、僕にとって会社独立後初めて立ち上げる新連載ということになってしまい、プレッシャーもひしひしと感じています。

でも、久しぶりに新連載立ち上げに向けて準備に奔走する日々はとても楽しかったです。

やるべきことはやり尽くしたと思うので、作品に込められた森下さんの想いが沢山の人に届くように願っています(願うだけでなく、宣伝などはこれからさらに頑張ります)。


もう一つが、ろびこさん初の原画展!

ファンの皆さんにも待ち望んでいてもらったと思うのですが、僕もずっと、いつかろびこさんの素晴らしい原稿やイラストの数々をじっくり皆さんに見てほしいと思ってきていて、それがようやく叶います。

主催のGoFaさんから熱烈なラブコールをいただいたのが2月。そこから準備を進めてきて、先日ようやく情報解禁。
8月10日からの開催に向かって、今はこの原画展でだけ発売になるグッズの監修など詰めの作業に入ってきています。

開催は前半が8月10日~8月25日。後半が8月28日~9月16日。(祝日を除く月曜日は定休日。8月11日と27日は休館日です)

詳しくは公式のサイトをご覧ください>>>

『ひみこい』『となりの怪物くん』『僕と君の大切な話』から、150点以上もの生原画と複製原画が展示される予定です。

暑い時期の開催ですが、夏休みお盆休みを利用して、沢山の方にお越しいただけたら幸いです。僕も何度か会場に足を運ぶつもりですので、もし見かけたら気軽に声をかけてください。

ちなみに。
原画展が始まる前日の8月9日に、現在ろびこさんが連載中の『僕と君の大切な話』最新単行本6巻が発売になります!

そちらもぜひ手に取ってくださいね。


そして。今は、新会社になって初めて取り組む企画を準備中でもあります。

そちらもできるだけ早く発表できるように頑張ってます。どうぞお楽しみに。


ではでは。


※感想、質問、相談などはお気軽にTwitterへ。

※契約作家さん、及び代表・鈴木へのお仕事のご依頼・ご相談はこちらまでご連絡ください。 

irai☆spica-works.com (☆を@に変えて送ってください)

※まだ仮ですがHPはこちらから。徐々に整えていきます。



おお!ありがたい*\(^o^)/*
25
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。