三重県内の全市町でボードゲーム体験会をするプロジェクト Vol.07-1 亀山市編(広報開始)

1人で場所探し → 交渉 → チラシ作成 → 広報 → 開催とやっていると、いつも次の告知が1カ月切ってしまう川北です。

「サーカスが来たぞ」をテーマに、三重県の全29市町を周ろうとしているボードゲーム体験会「Flags Up(フラッグス・アップ)」も、な・な・な・な、7回目の開催となります。

また後日報告を書きますが、伊勢市は、少人数ながらめっちゃ盛り上がりました。
そして北から攻めていましたが、6回目が伊勢になったので、もうできるところからやっちゃえ!ということで、今回は亀山市の「会津屋」さんで開催させていただけることになりました~。

開催に至った経緯は、この記事の最後に書きます。

ボードゲームのこと知らなくても、何かわくわくするものがやってきたぞって感じで遊びにきてもらえると嬉しいです。
そして、その土地の雰囲気を少しでも肌で感じてもらえるといいですよね。

ということで、第7回目の告知です。
お申込はこちらから

第7回イベント内容

◆日 時:2018年12月19日(水)19:00~21:00(21時撤収) 

◆場 所:会津屋(三重県亀山市関町新所1771-1)

◆対 象:9歳以上(6~8歳のお子様が参加される場合は、保護者の方にご協力をお願いします)

◆定 員:20名(先着順)

◆参加費:700円(ワンドリンク付)

◆持参するゲーム︓20種類程度。
大人向け8割。6~8歳向け2割を持ち込む予定です。

◆駐車場は、店の北側に4台。無料観光駐車場も利用可(徒歩3分) 
JRA関西線「関駅」下車。徒歩10分

【参加方法】
こちらよりお申込みください。
定員に達しない場合は、当日参加でも大丈夫です。

【主催・問合せ先】
「Flags Up」実行委員会  Email:glow.with@gmail.com

【協 力】 ボードゲームスペース「SANTAS」

「会津屋」さん

<会津屋さんのWEBサイトより抜粋>
東海道五十三次、四十七番目の宿場『関宿』地蔵院前の手作りおこわと、街道そばの店『會津屋』
山菜おこわは、風味豊かな心温まる日本の伝統的な炊き込みご飯です。

三重県産のもち米とうるち米、三重鶏、滋賀県唐戸川産の原木の干し椎茸を使い、竈ならではの強い火力でモチモチの食感に蒸しあげています。
  
蕎麦の出汁は、上質の日高昆布と鰹節、4種類の醤油を使って丁寧にとっています。

地産の野菜で作ったお惣菜、煮物、自家製のお漬物・・・。

信頼出来る地元主婦を中心としたスタッフで、「地産地消」と「手作り」を心掛け、真心込めて皆様のお越しをお待ちしています。

当日は、ドリンクだけなので、山菜おこわ や 蕎麦 はないですが、ぜひ雰囲気だけでも味わっていただき、後日、お店の方に食べにいってくださいね~。

場所探しについて

今回は、Facebook と Twitterで、開催未定の地域をすべてピックアップして、どなたかご紹介くださいと呼びかけたところ、亀山市でこの人ありと私が思っている、今岡さんより会津屋さんをご紹介いただき、つないでいただきました。

今岡さん、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あなたにとって、良い日でありますように。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。