heraifu 239  のんだらげりになーる

アレな話ですみません。

昨年の健康診断で、立派なフォアグラをお持ちであることが発覚した夫へらい。

その後の検査で大腸のコンディションの問題で肝臓に負担がかかっているのでは?という仮説が立てられた。

そしてあれやこれや治療が進んでいるのだけれど、数ヶ月続いた投薬治療の副作用がしんどそうだった。

そんなわけで、我が家でこの薬は畏怖の念を込めてこう呼ばれていたのであった。南無・・・
(今は「げりどめのんだらだいじょーぶ」という薬に替わりました。ホッ)

健康第一!!
子供の頃から腸が弱いへらい。健康な腸と暮らす日が早く訪れますように。

私はあんまり薬の副作用でしんどい思いしたことないのだけれど、昨日久々にちょっとエラい目にあって、夫の薬のことを思い出した。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あにがとう〜!
5

小俣ばくら

heraifu 3(へらいふ)

家族のらくがきエッセイheraifuの第3巻です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。