見出し画像

ハーブは弱者を擦り潰す

ハーブの薬効なんてごくわずかなのだ
何年も何十年も研究開発して臨床試験して作った医薬品の効果には敵いやしないのだ
でもアメリカみたいな医療費激高国では、病気に病院の処方薬よりは安いハーブを使わざるを得ない側面があるのだ
だけどそんな経済的弱者にハーブの弱い効果がたいして効くわけがないのだ

多少の風邪ならともかく、適応障害や重い自律神経失調症やうつ病や産後鬱や双極性障害(躁うつ病)や統合失調症や社交不安症(対人恐怖症)やADHDや自閉症やASD(アスペルガー症候群)やLDや知的障害や広汎性発達障害やパニック障害や広場恐怖症や場面緘黙症や摂食障害や強迫性障害や抜毛症や薬物依存症やアルコール依存症やギャンブル依存症や性依存症や解離性同一性障害や離人症性障害やパーソナリティー障害やチック症やひきこもりやPTSDや性同一性障害や月経困難症やPMSやPMDDや子宮内膜症やアトピーやナルコプレシーやパーキンソン病やレビー小体型認知症や白血病やがんに効くわけないのだ

日本は、日本はまだマシなのだ、今の所、ハーブより医療費が安いかギリ同等なのだ
でも、日本だと言うのにハーブですり潰された人間がいるのだ、バカな人間なのだいての管理物のずさんさから相手を信用できず、自分の経済的困窮と心身の病気も相まって相手との約束をブッちぎった人間の話だけど、とにかくハーブにはすり潰されたのだ
あいての管理物のずさんさから相手を信用できず、自分の経済的困窮と心身の病気も相まって相手との約束をブッちぎった人間の話だけど、とにかくハーブにはすり潰されたのだ

導入はおしまいなのだ、始めるのだ
画像がちっさすぎて読めなかったら右クリックして『新しいタブで画像を開く』を選べばギリ読めるのだ

……読み方書いといて何だけど、よくこんな長い文章読んだのだな?
ちなみにだけど、予定されていた収入額に関しては、このハーブ関連の二人には何の落ち度もないのだ
クラウドワ○クスでよく募集されているブログ記事作成仕事としては普通なのだ
ちなみにク○ウドワークスに限らないけど、『あなたの記事を添削してライティングスキルを向上させます!』というのがよくあるのだ
確かにちゃんとしたところはライティングマニュアルくれたり添削してくれたりするんだけど、そうでないところは、いわゆるやりがい搾取ってやつなのだ

あ、この記事はハーブにすり潰された人間の話だけど、在宅ライターマジ難しいって話として読んでもらってもいいのだ。不注意優勢ADHDの双極性障害にして自律神経失調症の無職としては、在宅ワークというわずかな希望の光が消えるお話なのだ

……ハーブも漢方も薬膳も生薬も、このブログ記事作成で死ぬほど調べて、ちょっと詳しくなったから、それ系の在宅仕事があれば最高だけどハーブの世界狭いだろうし、こんな事やらかしたあとじゃ無理だろうなのだ……

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

ハーブは弱者を助けない@SevereCurlyHair

メンヘラ無職発達障害・PMS睡眠障害糖尿手前自己破産予定クソデブス。Twitterでは@SevereCurlyHairの毛皮をかぶっている。 詳しくはプロフ記事https://note.mu/herb_is_not_drug/n/n9d8b1f3f7746 へ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。