詩の世界

17
ノート

親子の約束

川辺に佇む母親と
その手にしっかりと握られた幼い子供
河向こうの町は活気に溢れ
市場から流れる
人の流れは絶えることを知らない

大きくなったらあの町に行く
それが親子の約束

いつしか子供は母親の手を離れ
一人で歩き始める
河の流れの強さも その激しさも
この町にいる間は分からない

大きくなったらあの町に行く
それが親子の約束

川辺に佇む母親と
その手にしっかりと握られた幼い子供
川向こうの

もっとみる
ご覧頂き感謝いたします( T∀T)
3

THE PHANTOM OF THE SHOCKER

時代性など無視して
記憶の中から蘇れ
スパイダーマン・ヒューマンバット
ゲバコンドル・ヘルサンダー

君も お前も 貴様も
狂い死ね 口もきけず
俺の育てたモンスターに
勝てる相手はおらんわ

最初の幹部は姿を変えてウルフマン
俺も姿を変えて パーティーを動かすから

The phantom of the shocker party night

#詩 #ポエム #ホラー #特撮 #ショッカー

ありがとうございますm(_ _)m
3

彼女の瞳は海の色

チャーリーは天涯孤独な男の子
客船のトイレで産み落とされ棄てられた所を
クック船長が保護してくれて、育ててくれた。

閉じ込められた船の一室で
今日も船の汽笛が大きな音で響き
波が儚い音をたてて過ぎ去る時を連れて行く。
幾ら外の世界を知りたくても、僕の背ではこの窓には届かない。
パパもママも知らないけど向かえに来てくれるのを幾日でも待っているよ。

チャーリーの部屋にジェニーという子供がやって来た

もっとみる
ご覧頂き感謝いたします( T∀T)
6

新世紀エイズ・サリドマイド

動物実験で確認された毒性の低さが
動物達を殺してゆく そして今度は人間の番さ
お前たちが信じきっている医者と薬が
お前を殺そうとしている、お前を殺しに来るのさ

猿を何万匹殺しても、人間1人のための
正確なデータの一つも得られる筈もないのさ
それでもお前は飲みたいのか、
あいつらがくれた薬を
そんなにしてまでお前は
医学産業を 肥え太らせたいのか。

命を命とも思わないロボトミーどもが
サリドマイ

もっとみる
ありがとうございますm(_ _)m
6

地獄の動物ランド

ジャングルの奥地で
静かに暮らしていたら
ある日突然見たことないのが
現れた、それが人間だった。

親を殺され、
兄弟を殺され
鎖に繋がれ
檻に入れられた

コンテナに閉じ込められ
車に乗せられて
船に乗せられて
飛行機に乗せられた

連れ去られた先は
コンクリートと鉄格子の
監獄だった
無実の囚人だった。

睨みつける多くの目
目を殺るカメラのフラッシュ
笑い、嘲り、脅迫
1つ1つの動きに脅える

もっとみる
ありがとうございますm(_ _)m
5

A級(永久)戦犯

A級(永久)戦犯共を
アジアの民に引き渡せ
A級(永久)戦犯共よ
腹を切って死んでくれ

忘れた訳じゃないだろう
僕らは確かにやってしまった
何万人ものアジアの人達をドツボに
叩き込んできたあの過去を

知らない訳じゃないだろう
僕らは確かに作り上げてしまった
平和利用だと騙された
あの恐ろしい原発を

それでもお前はやりたいか
そんなに腐った愛に答えたいか
俺はゴメンだぜ
誰があの薄老いぼれた

もっとみる
ありがとうございますm(_ _)m
1

パラム(風)

燃え盛る街 燃え上がる時
望んだのは安定なんかじゃない
見を切るような動乱 混乱 
俺はいつでも望んでいるさ

肥えた集団 満ち足りた笑い
忘れ去るのは 簡単な事
足元の見える平和なんて
俺はいつでも呪ってやるさ

余り過ぎた物 溜め込んだもの
奪い取るのは 平気な顔
中身のない 豊かさなんて
俺はいつでも恨んでいたい

見下した憐 強いられた助け
差し出す裏では 見返りを
計算高い優しさなんて

もっとみる
ご覧頂き感謝いたします( T∀T)

愛のかけら(dust baby)

食い足りた街に見放された
闇に埋もれた愛のかけら
優しい言葉に隠された
終わる事のない欲の嵐

伝える事の出来ない喚き声に
俺の胃袋は満たされる
食い切れないだけの固まりは
その痛みもしらせないままに
朝のアスファルトに捨てられる

満ち足りた街に隠された
閉じ込められた愛のかけら
美しい化粧で試される
潰されるだけのその目玉

伝える事の出来ない眼差しに
お前の美しさは満たされる
盲目にされたそ

もっとみる
ありがとうございますm(_ _)m
10

奴隷ノススメ

明日の朝 家族を連れて
寒空の下 路頭に迷う

24時間止まらない 工場から聞こえてきた
悲鳴のような金属音 金属音の様な悲鳴
通りがかりに中から飛んでくる紙飛行機が
助けてくれと呼んでいる ここには人を喰う機械がいるって

その機械のスピードが あまりにも速くて
誰もが人間らしさを諦めることを覚えた
突然笑いだす奴が出てくるそんな時は
流れに遅れた誰かが 体ごと機械へ

吸い込まれていく 君の片

もっとみる
ありがとうございますm(_ _)m
2

ヒロシマ・ナガサキ

目を閉じて 耳を澄ませば
死んでもなお 踏み躙られてきた
爆心地の人々の叫び声が
私たちに重く重く のしかかる
ヒロシマ・ナガサキ

ONE MORNING
母なる大地を血に染めて
この国が全て正しいと
日の丸を掲げ 信じていたのさ
あの朝の光を浴びてもなお

この国のために全てを捧げよ
短い人生と命をワケもなく
この国のために全てを捧げよ
長い人生と命をワケもなく

1945 ヒロシマ・ナガサ

もっとみる
ご覧頂き感謝いたします( T∀T)
2