第1回目:「温活」していますか?

女性のカラダの悩み――肩こり、むくみ、痩せにくい、太りやすい、肌荒れ、腹痛、生理不順、不妊、風邪をひきやすい、朝からだるい、不眠などなど、あげればキリがありません。
これらの悩みの根本には、「冷え」によって引き起こされている可能性が高いともいわれています。

「冷え」を解消するためには何をすればいいのでしょうか?今、注目されているのは「温活」です。温活とは、簡単に言えば、「日頃からカラダを温める活動」のこと。「冷えは万病の元」という言葉は、 過言ではないと私自身も日々感じています。

人間の理想的な体温は、36.5℃〜37.0℃。

最近、36.5℃未満の女性が増えています。35℃台の低体温の女性も珍しくありません。36度より少し下がるだけでも多くの病気の病気の発生率が上がります。体温が1℃下がると30%ほど免疫力が下がり、代謝は13%落ちるそうです。免疫力が下がり代謝が下がるので、ウィルスや細菌への抵抗力が落ち、感染症にかかりやすくなったり、太りやすく痩せにくくなります。逆を言えば、体温を上がる活動をコツコツしていって、1℃上がれば免疫力が30%も上がり、代謝もアップすることになります。

体熱は私達人間にとって不可欠です。人間から体熱を取り除いたら死に至ります。体温を理想的な温度に保っていくことで、健康を維持することができ、健康なカラダは、艶やかな美にも繋がっていきます。

日ごろから簡単にできる「温活」、ありますよ。

たくさんあるので、今回は、5つご紹介します。

①首、手首、足首を温める

3つの首と呼ばれるこの部位は、太い血管が集中しています。 意識して温めることにより、全身に温まった血液が巡りだします。
ネックウォーマー、手首ウォーマー、足首ウォーマーもバリエーションが豊富になってきていますが、スカーフやストール、長めの薄手のタオルを活用したり、手首や足首は、グーチョキパーと動かすのもお勧めです。

②腹巻をする

お腹周りは、子宮、胃腸、肝臓など大切な臓器が集中している上に、カラダの中で最も太い「腹部大動脈」という全身に血液を送り出す血管がお腹を通っています。温めることによって大切な臓器が正常に機能して、手先足先の末端まで多くの血液がスムーズに届くようになります。
締め付けない着心地の良い腹巻を選ぶ事が1番ですが、天然繊維で吸放湿性、保温性に優れたシルク生地の腹巻がお勧めです。汗をかいたら、こまめに取り替えましょう。

③五本指ソックスを履く

「上半身は火照っているが足先は冷たい」という声をよく聞きます。上半身と下半身の温度差を極力無くしていくことで、顔の火照りが感じにくくなります。カラダの末端で、靴で常に締め付けられている足の指は、最も血流が滞りやすい部位です。
五本指ソックスを着用すると、指の間が常に刺激されたり、指が一本一本動きやすい状態になり、血の巡りがよくなります。蒸れやすい足指は、清潔に保温される環境も大切にしたいので、腹巻同様にシルク生地がお勧めです。コットンも吸湿性に優れていて、お勧めです。

④シャワーで済ませず入浴する

入浴は、カラダの外側から体内へ熱を取り込むことを簡単に出来る温活方法です。熱すぎない、ぬるすぎない、40℃ぐらいのお湯に、心臓に持病が無い方なら、肩まで、ゆっくり浸かるといいですね。時間は、10分から30分という説がありますが、無理なく入っていられる時間で充分です。
白湯や生姜湯をコップ一杯程度、飲んでから入浴すると温まりを感じやすくてお勧めです。

⑤カラダを温める食材を取り入れる

パンよりお米、白米より玄米、白砂糖より黒砂糖、パスタより蕎麦が、カラダを温めます。お鍋やお味噌の具に、カラダを温める生姜、にんにく、玉ねぎ、にら、味噌、鮭、ごぼう、にんじん、かぼちゃ、大根、レンコンなどの食材をたっぷり入れて食べてほしいです。
私達のカラダは、食べた物で出来ています。
カラダを温める食材を積極的に食べて、カラダの内側からも温活をしていきましょう。

これなら今すぐ始められそうですね。よりベストな温活としては、自家発電機のような役割を担う「筋肉」を毎日習慣のように動かすことも、大切です。

いえいえ、難しいことではありません。歩くことです。
私の住んでいる浜松市は、車社会で、歩いて行けるような2、3分程度の距離でも車を使っているとよく聞きます。

車を多用したり、1日中デスクワークで座りっぱなしだったりすると、カラダは硬直し「冷え」が蓄積されてしまいます。ちょっと歩くだけでも、「温活」の第1歩なのです。

日頃から無理のないポジティブな方法で、「温活」を習慣化!
冷えや冷えによって引き起こされる「なんとなくの不調」を取り除いていきませんか?

【コラムライター紹介】岡本多真美 
インディバエステ「soie(そわ)」メインエステティシャン
浜松市で「温活」をテーマにしたインディバエステ「soie(ソワ)」として独立開業。「肌・カラダ・ココロをあげる⤴」をテーマに、お客様1人1人を「soie」という名前の通り、シルクのような艶やか心地にすることまい進中。AEA上級認定エステティシャン  http://indibasoie.com/ 

一般社団法人ハーサイズ(浜松市女性起業家支援団体)
WEB:www.hersize.jimdo.com/ FBページ:www.facebook.com/hersize

ありがとうございます!励みになります♡
4

つややかごこちソワ気分 de 温活

【ハーサイズ会員コラム】第2弾 インディバエステsoie(そわ)のソワは、フランス語で「艶やか」という意味。白とピンクを基調としたお店は、ソワ気分にしてくれる空間です。そんな雰囲気そのままに、つややかで心地いい毎日を過ごせる秘訣をコラムでお伝えしていきます。 さて、soie...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。