【環境考察】リセットスタンプの第一印象【ジージーエンド】

今日はジージーエンドの中でも特に大きな影響を持ちそうなリセットスタンプについて、もう少し詳しく考察していく。

内容は先日の考察記事、及びハンドリフレッシュの考察記事と重なる部分や考えが多いので、そちらも貼っておく。


改めてカード考察

ジャッジマンやマーシャドーと比較するとアクセス手段に乏しく、序盤使いづらい。単なる妨害カードかつ枚数が動的なので基本戦術には組み込めないと思う。

反面ブルーの探索、デンジといったサポートを採用しているデッキは気軽にハンドリフレッシュできる手段として使える。終盤になればなるほど効果は大きくなるので、動く為に必要なリソースの多いデッキであれば、アタッカーを倒しつつリセットスタンプを使えるだけで止まる可能性はある。

また、サポートと併用できるハンドリフレッシュ手段というだけでも十分な役割である。マーシャドーにも同様のことは言えるが、ベンチのスペースを埋めてしまったり、場に出すことで一部のデッキに対する負け筋になる。

単純に手札をシャッフルさせられるだけでも考えていたプランが崩れるので割と面倒くさい。とりあえずサイドが変動し始めて手札とサイドが同数以下なら大体使って損はなさそう。

総じて過去SMカードプール内に登場したハンドリフレッシュ札の存在意義を否定せず、かといって役割がないわけではない良い調整のカードだと感じた。少なくともカードプールに存在しているだけでデッキの構築、プレイングに大きな影響を及ぼす。


相性のいい組み合わせ

序盤のリソースを強制的に削る手段としてはジャッジマンやマーシャドーのほうが向いている。ドロー枚数が固定されている上、リセットスタンプよりも引ける枚数が少ないから。

こちらは相手のサイド枚数を参照する都合上、中盤以降に捲る手段として使うことになる。

例えば、一度に取られる枚数が多いタッグチーム。特性持ちを採用せずにブルーの探索で回すタイプにもできるので、リセットスタンプ自体にアクセスしやすいのもいい。

ムウマージのように相手に強制的にサイドを取らせるカードとの相性も悪くない。相手のドロー枚数を調整できるし、意図的にリソースを絞れる選択肢があると戦術の幅が広がる。

ばら撒いてからマジカルスワップでトドメを指すようなデッキにも入れてみていいかも。相手にサイドをしばらく取らせつつ、グズマと併用して縛りながらリソースを絞ることで一気にチャンスが作れる気がする。


使われるのを考慮する

4枚ドローであればまだ止まる可能性は低かったが、終盤1〜2枚ドローしか許されないリセットスタンプは何も考えずにゲームを進めていると冗談抜きで詰みかねない。

特に今は1ターンでタッグチームですら吹き飛ばせる程の火力が出せる時代で、トレーナーズと比例してポケモンの性能は飛躍的に向上している。グズマが引けなくて負けは起こりうる。

バトルサーチャーNから比べれば狙ったタイミングで使われるケースは少ないだろうが、逆に狙ったタイミングで撃てるデッキならそれが凄まじい強みとなる。どちらにしろ考慮しなければならない。

ゾロアークGX、ヤレユータンのように盤面に残しておけるドロー要因がいるデッキは安心できる。特性を使って何らかしらのサポートにアクセスできれば、少なくとも動きが止まることはないだろう。

ピカゼクのように一度攻撃準備が整えば手札の質はさほど気にしない…というデッキもいいと思う。盤面上で既に完結しているのなら、影響も受け辛い。(タッグボルトGXの使用タイミングによってはエレキパワーゴリ押しが必要になるので、キツイことはキツイと思う)

あとはとにかくドローサポートやグズマのような重要なカードをしっかり厚めに採用すること。必要最低限の枚数と広く浅く対策するカードの割合は非常にバランスが難しいが、とにかく引ければ勝ちという状況を少しでも逃さないようなデッキでありたい。


ちなみに、HANDのように手札を溜め込みつつも特殊な勝利を目指すデッキはこのカードをどう見ているのだろう。個人的にはそれほど影響がないような気がする。

現環境はジャッジマンやマーシャドーがしっかり採用されていることもあり、リセットスタンプが入ったところでデッキ内のハンドリフレッシュ総枚数はそれほど変化しない…はず。むしろサイドを取らないこともあり、引かせる枚数はこちらの方が多い。

何にせよ、前述した通りジャッジマンやマーシャドーの役割が終わったわけではない。あちらには自分に対するドローソースという役割も持てる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます! 何かの参考になれば幸いです!
5

環境考察_2019シーズン

チャンピオンズリーグまでに発売されたパック毎の環境考察です。タイトルの左側にはその記事を投稿した時の目標大会が記載されているので、環境の参考にしていただけると幸いです。

コメント2件

投稿お疲れ様です! 毎日ポケカの考察をし続ける非常に高いモチベーションが尊敬できます。これからも応援してます。
ありがとうございます! その言葉がめっちゃ励みになります…
これからも継続して色々書いていきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。