1年で80社以上の採用をハンズオンで支援してわかった採用できない会社の共通点

先日Twitterでこのnoteの予告みたいなことをしたらかなり反響があったので、これはニーズあるんだなということで早速noteにしてみます!

元ネタはこちら


2017年8月にCasterRecruitingというスタートアップやベンチャーに特化したオンラインリクルーターサービスで累計80社以上の採用をまるまるアウトソーシングしてきました。
いろんなクライアントやいろんな採用課題と向き合ってきた結果、採用できない会社にはほぼ同じ特徴があるなと。

それを例としてあげることで、ここに書いてあることをやらないだけで「採用しやすくなる」わけですから、少しでもお役に立てればと思い書いてみることにします!


この続きをみるには

この続き:2,525文字

1年で80社以上の採用をハンズオンで支援してわかった採用できない会社の共通点

石倉秀明@キャスター

2,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「スキ」嬉しいです!ありがとうございます!
28

ぐんぐん採用ができるようになるnote

採用手法や働き方の多様化など人事に求められる能力やスキルは高くなっています。取り巻く環境が劇的に変化している採用や人事のしごとについて考えていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。