格闘技コラム

32
ノート

RIZINライト級GPの組み合わせが決定。人類最激戦区を勝ち抜いて王者になるのは誰か。

昨年からRIZIN実行委員長の榊原代表から言われていたとおり、今年はライト級GPが開催されることとなりました。

ライト級GPの出場選手は8名、一回戦が10月12日に開催されるRIZIN.19 エディオンアリーナ大阪大会で行われ、準決勝、決勝は12月31日さいたまスーパーアリーナで行われるというスケジュールです。

ダブルヘッダーを行うMMAプロモーションはRIZINだけだと思いますが、賛否はある

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。

日本格闘技界の悲願達成。堀口恭司がBellatorバンタム級王座戴冠、RIZINバンタム級と合わせて二冠王

大晦日にRIZINで行われたRIZINバンタム級王者決定戦後、すぐにリマッチがBellator側でBellatorのベルトを賭けて行われることが発表された。そして、先日Bellator 222、格闘技の殿堂ニューヨーク、マジソンスクエアガーデンでついに決着戦が行われた。

RIZINと二冠王になった堀口恭司

Bellator MMAではRIZINとは違い、MMAのみを行うイベントなのでリングでは

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
3

堀口恭司が日本人初、MSGでメインイベンターか?

RIZIN.15を横浜アリーナで観戦してきました。朝倉海対佐々木憂流迦の試合が流れてしまいましたが、全12試合の大ボリューム、7時間ほどのイベントは見ていてお尻が痛くなる時間でした。

いくつか触れたい試合がありますが、RIZIN=堀口恭司なので、史上最強のMade in Japanについて書きたい。

元UFCファイター同士の試合でも横綱相撲

RIZINに移籍してから、元UFCファイター同士の

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
1

RIZIN、メイウェザー経由パッキャオへ

RIZINの榊原代表が投稿したツイートでだいぶ盛り上がったRIZINです。まさか、パッキャオとは。

パッキャオとの契約は、パッキャオ経由でフィリピンの強いファイターをRIZINに送り込んでもらうというもの。
契約に含まれていないけれど、その先にもしかしたらパッキャオ自身もRIZINで試合をすることがあるかもしれないという形。

賭けに勝ったRIZIN

大晦日の大博打で、10億とも言われるファイ

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
1

今後RIZINはどこへ向かうのか

RIZINへの参戦選手が多かった修斗とパンクラスがONEと業務提携したことで、RIZINへの選手派遣は事実上不可となりました。

フェデレーションという立場をとってきただけに今後RIZINはどこへ向かうのでしょうか。

フェデレーションのあり方としての是非

PRIDE時代の反省を踏まえて独占する形ではなく、開かれた形を模索したのがRIZINで、チャンピョンクラスが集まってGPやワンマッチを行うと

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
2

修斗に続いてパンクラスもONEと提携。UFCを目指す選手はどこへ行ったらいいのか。

昨日記者会見があり、パンクラスがONEと提携したことを発表した。

修斗と同じく、パンクラスでも階級王者になると自動的にONEと契約することになるそうです。

記者会見の質疑応答で突っ込んだ質問がありましたが、それを読む限りどうやら提携とはいえは傘下に入る形みたいですね。

ピラミッド型の組織を形成してとなると選択の余地はなく王者になると自動的にONEと契約することになるので、北米基準を採用してき

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
2

RISEワールドシリーズ2019は立ち技最高レベルのトーナメント

昨日開幕したRISE主催のワールドシリーズトーナメント、-61kgと-58kgで開催されましたが激戦が繰り広げられました。

天心は圧巻の試合内容

メイウェザーとのスーパーエキシビションで賛否がありましたが、同級の選手との試合ではさすがの試合内容でした。完全に横綱相撲というやつです。

試合を完全に制して、終始圧倒して最後は大技でKOするあたり、プロレスラーのような華がある特別な選手だと改めて認

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
1

ありがとうミルコ・クロコップ

本日(3月2日)、ミルコ本人から引退したことがインスタグムで伝えられた。先日のBellatorでのロイ・ネルソン戦が引退試合となった。日本での最後の試合は、RIZIN.13でのロッキー・マルティネス戦だ。

K-1、PRIDE、UFC、RIZIN(Bellator)と渡り歩いたレジェンドは脳卒中の診断を受けてドクターストップがあり、頭部へのダメージを受けてしまうと死に至る場合があるので引退しかなか

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
2

天心対武尊は東京ドームで実現するのか?

年末のおさらいでRIZINがYouTube向けのコンテンツとして、コンフェッション32を配信しています。

年末のメイウェザー戦を天心自身が映像を見ながら振り返っています。やはり体重差や体の大きさについて触れているので、興味のある方は是非見てください。

天心対武尊は東京ドームで実現するのか?

ここからが本題です。動画の最後に天心が名前は出さないけれど、向こうがやるって言ってるなら東京ドームでや

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
1

4月の横浜アリーナで佐々木憂流迦VS朝倉海が決定か

少し前に朝倉海のInstagramを見ていたらストーリーで佐々木憂流迦との対戦アピールがあったのを覚えていたのですが、どうやら本人同士はヤル気満々みたいです。

17日にツイッターで対戦アピールが佐々木憂流迦のアカウント名付きでツイート

これに答える形で昨日(24日)に佐々木憂流迦から返信ツイートがありました。

当人同士は合意しているようなので、後はRIZIN実行委員長の榊原代表が契約(体重や

もっとみる
よろしければTwitterでシェアしていただけると嬉しいです。
1