自分の汚い酒の呑み方

酒をやめて20日が経過しましたが、僕が今までどれだけ酒でやらかしてきたのか、もう二度と起こさないと思われる記録の意味で書いておきます。

ちなみに、酒量としては平気で一晩で日本酒6合〜1升でした…。

・帰り道転倒し電信柱に顔面をしたたかに打ち付け出血したまま帰宅

・ベッドで寝ゲ○

・上海で泥酔でジョギング帰宅、途中のカルフールで○○

・朝なぜか裸のまま床にランニングスタイル(側面)で起床

・人のマンションの入口近くで○○(とてもここでは書けない)

・北京の公共施設の壁に向かって○○(書いたら逮捕)

・なぜか友人3人に身体を固定され、パンツまで脱がされ、そこにビールをなみなみと注がれる

・昨夜の説教を覚えていない

・夜中にポエム、覚えていない

・エウレカセブンで号泣。夢遊病状態でセリフを言っている

・人生の大事な話を親友の家に上げてもらってしているのに強がって意味不明な開き直りから始まり的を得ず、泥酔した後にようやく本題を打ち明け、最後は号泣

・広州市のKTVでクライアントと打ち上げ時に立ち話中に失神、後頭部から倒れ、気づいたら翌日広州の病院のベッド上。結果、5針縫う

・話の内容をろくに覚えていない

なんで自分が酒やめるか分かっていただけましたか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

日本で住み、暮らし、働くひとに贈る哲学

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。