スクリーンショット_2018-03-05_11

出張する猥談師、はじめます。

どうも!エロデューサーの佐伯ポインティ(@boogie_go)です。

僕は元々、コルクというクリエイターのエージェント会社にいたのですが、「エロデューサーになりたい!!!」と叫んで独立しました。

僕が上司だったら訳分からなすぎて気絶すると思うのですが、社長の佐渡島さんはマジ寛大で、「コルクを辞めても、コルクラボにいたらいいよ」と、コルクがやっている「コミュニティを学ぶコミュニティ」に入ることに。

コミュニティを学ぶコミュニティって何…?という感じですよね。「家族・友達・仕事の繋がりとは違った、趣味のような場に参加することが増える時代になりそうなので、そういう場に興味がある人は集まったらアゲ×アゲになるんじゃないか」という場です。下は中学1年生(!)、上は50代、いるメンバーの仕事も、編集者やライターや広告代理店といった出版・WEB周りの方だけでなく、漫画家、小説家、金融系、保育士、営業、医者、などなど業種も様々です。空想科学研究所の社長さんもいたりします。

で、先日、ラボメンバーが合宿を運営する「コルクラボ合宿」があったので行ってきました。50人くらいが参加し、メンバーそれぞれが職種や特技を活かして、コンテンツを創り上げていくスタイルでした。

夜は、漫画家のこしのりょうさんの漫画教室、メンタルヘルス関連の投稿で1万2000人フォロワーがいるDr.ゆうすけさんに相談できる保健室、などブースに別れる中で、「ポインティも何かコンテンツやってよ!」と頼まれていたので、僕は「猥談部屋」という部屋をやりました。

猥談部屋のルールは2つ作りました。

・他人の性癖、性体験を否定しないこと!

・猥談部屋から出たら、部屋で話したことは一切他言無用!記憶喪失すべし!

僕は、「猥談バー」という、猥談にポジティブな人たちが集まって飲むバーを月1で開催しているのですが、そこは知らない人同士の場。

今回は、もう知り合い同士のコミュニティ。正直、コルクラボにいる人たちめちゃくちゃ真面目だしな〜〜〜〜猥談部屋あんまり盛り上がらないかもな〜〜〜と思っていました。

ですが!!!

21時から初めて、朝4時まで続くくらい、鬼盛り上がったのです!爆アゲ!

猥談部屋で話した具体的な内容は、記憶を喪失したので書けないのですが、猥談バーと同じくらい、バキバキに盛り上がりました。猥談バーで培った、猥談しやすくなるコミュニケーション方法も、かなり活きました!

はじめましてで猥談を聞くのも楽しいけど、普段を知ってる人の猥談を改めて聞くと、こんなにも面白いのか、と思いましたね。楽しみと嬉しみが深い。

知ってる人の、知らない部分にスポットライトが当たるのが、猥談です。

普段の生活との共通点もあり。意外性もあり。聞けば聞くほど、その人の奥行きを感じることだらけです。これ、他の飲み会でやっても楽しいのでは?と思いました。

ということで!!!


僕が、「猥談師」として、飲み会に出張します!!!!


猥談師がいれば、そこは猥談部屋。僕もエロデューサーとして現地でとれた新ッ鮮な猥談を話しますし、参加しているメンバーが話しやすいように、お題の「猥談テーマ」とかも持っていきます!

その日限りで、後日は猥談部屋の記憶は残りません。猥談部屋の後の朝思ったのが、ある程度モラルのあるコミュニティだと、みんな記憶失うんです。昨日めちゃくちゃ猥談したけど、何も覚えてないようになります。この関係、いいですよねぇ。

長野に行った時の飲み会で、ジモコロ編集長の柿次郎さんに「エロデューサーが猥談するので、投げ銭してあげてね!」と言われて、猥談を披露したら大人たちに投げ銭もらえたのが楽しかったので、お代は投げ銭制にします!!!!

「出張猥談師」をやるのは僕もオギャアと生まれて初めてなので、やりながら調整していきますが、とりあえず出張猥談師を呼んでやるか!という素晴らしい方おられましたら…

【1.お名前】【2.日時】【3.場所】【4.メンバーの関係性】【5.備考】

を書いて、【waidantown@gmail.com】かツイッターのDMでご連絡下さい!

猥談師のお代金は、ポインティの実家(二子玉川駅)からの交通費のみ、頂きます。ポインティは身体大きいですが、控えめに飲食しますので、飲食代もお願いいたします♡あとは猥談が楽しかった分、投げ銭を下さいませ!

※会の1週間以上前にご連絡下さいませ、調整します♡
※猥談するのが嫌な人が1人でもいる場合は行けませんので、参加メンバー全員の合意を取った上で、お呼び下さいませ♡
※未成年がいる場合、猥談は過激すぎるので出張を控えさせて頂きます。

「佐伯、話すの上手いから、流しの猥談師やってみなよ!」と初めて言ってくれたのが、ツドイの今井さん。実際に飲み会で猥談師をやらせてくれたのは柿次郎さん。「ポインティはもうあるコミュニティに入って、猥談部屋をやって盛り上げなよ!」と言ってくれたのは佐渡島さん。もう、編集者たちってば!最高かよ♡

ということで、会社の飲み会、趣味や地元の集まり、合コン…どんな種類の飲み会でも、猥談師として馳せ参じます!!よろしくどうぞ!!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたがサポートすると僕のお腹が大きくなります♡

バイブス上がるんですけど〜〜〜!
47

佐伯ポインティ

株式会社ポインティCEO(チーフ・エロデュース・オフィサー)。東京生まれの25歳。早稲田大学文化構想学部を卒業後、株式会社コルクに漫画編集者として入社。2017年に独立しエロデューサー活動を始める。2018年、日本初の完全会員制「猥談バー」をオープン。体型は赤子、精神はギャル。

エロデューサー活動記 ー人間万事塞翁がアゲー

これは、佐伯ポインティ(25)が、会社を退職して“エロデューサー”を名乗ってから、どのように生きていくか、そしてどのようにエロスのあるコンテンツを世に出していくかをまとめたマガジンである!エロスに生きるポインティに、明日はあるのか!(あってほしい)

コメント6件

スピード感!
いい!
エロデューサーの時だけ早く動ける🤗
アゲです!!!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。