「猥談バー」「なりきりデート」運営元の株式会社ポインティが資金調達を実施

カップル・夫婦向けデート脚本提案サービス「なりきりデート」、完全会員制「猥談バー」を提供する株式会社ポインティ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:佐伯ポインティ、以下株ポ)は、個人投資家の河畠輝氏、高梨大輔氏、宮嶌裕二氏、山本彰彦氏を引受先とする第三者割当増資、また桂大介氏からの寄付の受領により、エンジェルラウンドの資金調達を実施したことをお知らせいたします。

※写真左から スワン、取締役COO ヒュジワラ彰吾、取締役CTO 染谷テク一郎、代表取締役CEO 佐伯ポインティ、リブセンス共同創業者 桂大介氏

■今回の資金調達について

株ポは、性愛をも〜っと面白くして、世の中のバイブスをアゲていくために「性愛を誰でも楽しめるものに再調整する」をミッションとして掲げ、2018年11月に創業いたしました。

現在、面白みがヤバい猥談を共有する完全会員制バー「猥談バー」、アゲな脚本でいつものデートをドラマチックにする「なりきりデート」を展開しております。

出会いから関係性の発展、カップル・夫婦の社会接点創出まで、パートナーシップ構築における上流から下流まで全フェーズに関わる事業を展開していくために、今回の増資を実施致しました。これからもアゲなパートナーシップ構築のために更に邁進してまいります。


以下、今回寄付と投資をして頂いた方々からのコメントです。



■株式会社リブセンス共同創業者 桂大介
 
現代では公共圏から性が奪われ、性愛が抑圧された地下では腐食されたポルノが増殖しています。ポインティはそこに再び命を吹き込み、性愛をわたしたちの手に取り戻します。

彼らとその周囲の人びとは、エロティシズムを音楽やファッションのように楽しく語り合っています。そうした性の抑圧から解き放たれた豊かな社会が広がっていくことを夢見て、わたしはポインティを応援します。


■プロダクトデザイナー 河畠輝

米国で生まれ育ったため、色んな国籍の方と接してきましたが、高確率で盛り上がり仲良くなれるのが猥談。10年、20年、100年後も性愛は変わらない人間の欲求・エンタメとして人々を繋げていると確信しています。

大まじめにエロと向き合っているポインティは日本独自の性愛文化を持前のユーモアセンスで親しみやすくする事で、人類をハッピーにしてくれると信じてます! 株式会社ポインティが全米進出するときはお供すると約束しました。


■株式会社WARC代表取締役社長 山本彰彦

自分では絶対にやらない事業領域なのですが、ポインティのメンバーが本当に楽しそうに世界観を語っているので、彼らの作っていく世界を見てみたくて投資させていただきました!応援しています!


■株式会社モバイルファクトリー代表取締役CEO 宮嶌裕二

デジタル×リアル=ひと味違うエンタメ
リアル脱出ゲームが昔から好きです。
だから、なりきりデートのコンセプトを聞いてぴぴっと来ました。
これは、次に来る体験型エンタメだ。
ユーザーとしてなりきりデートを様々なストーリーで体験したいなと。

3年後、デートで今日何をするか定番の選択肢として
3本指に入るような成長を見せてくれることを期待しています。


■株式会社バーリトゥード代表取締役 高梨大輔

「出会いはテクノロジーでアップデートされたが、関係性の豊かさはアップデートされていない。」

初対面でポインティの皆と意気投合した社会課題です。
街中は、婚活・マッチングサービスの広告で溢れているのに、離婚率が30%を超え、晩婚化・未婚化が進展しているのはナゼなのでしょうか?

その理由の1つとして、僕ら日本人が駆け抜けてきた平成の世界に、性愛・性道徳を言葉にしづらいまま置いてけぼりにしたから、という感覚を持っています。

既存の概念や、男女の枠に囚われず「どうすれば愛し合えるのか」を大真面目に科学するポインティを、僕らは前のめりで応援しています。


■株式会社ポインティCEO 佐伯ポインティの紹介

1993年、東京生まれの26歳。早稲田大学文化構想学部を卒業後、クリエイターのエージェント会社コルクに漫画編集者として入社。2017年に独立し、男女楽しめるエロスのあるコンテンツをつくる「エロデューサー」として活動を始める。その後バイブスで起業し、株式会社ポインティCEO(チーフ・エロデュース・オフィサー)に就任。2018年に日本初の完全会員制「猥談バー」をオープンし、2019年6月「なりきりデート」事業をスタート。赤子体型で、精神はハッピーなギャル。バイブスは高め。


■株式会社ポインティCEO 佐伯ポインティ コメント

株ポ資金調達しました〜〜!イェ〜〜〜〜〜〜イ🕺🕺🕺🕺

資金調達って、経営者の仕事の中でも、マジで大変すぎてサゲっていう噂を聞いてたんですけど、実際にやってみたら全然違いました!

いろんな投資家の方たちに「株式会社ポインティに投資してもらえませんか〜?ファンシーな企業ですよ〜?」って言ってくの、凄い楽しかったです😇

僕は自分が大好きで、株式会社ポインティも、丸っと大好きです。

だから、会ったほとんどの投資家の方から「面白いね〜〜投資したい!」と言ってもらえたのは、人生のバイブスがとってもアガる瞬間でした👆😂👆

もし僕がお金メチャ持ってても株ポに投資すると思うので、投資家の方たちとは「推してる企業が同じ」っていう尊い感覚なんです🌎

投資してもらった資金は、もちろん全部株ポの事業のバイブスをアゲてくのに使います。(月収16万円のままなのワロタァ!富士そば美味ァ!😂)

今後も、性愛をも〜〜っと面白くしていくので、末永く推してもらえるとハッピーです😚👏

🙏🙏🙏

しっかりめの文章:株式会社ポインティCOO ヒュジワラ彰吾
めっちゃ最高な写真:カメラマン コムラマイ
出させてくれなかった:PR TIMES  (さすがにワロタ😂)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

あなたがサポートすると僕のお腹が大きくなります♡

バイブス上がるんですけど〜〜〜!
187

佐伯ポインティ

株式会社ポインティCEO(チーフ・エロデュース・オフィサー)。東京生まれの25歳。早稲田大学文化構想学部を卒業後、株式会社コルクに漫画編集者として入社。2017年に独立しエロデューサー活動を始める。2018年、日本初の完全会員制「猥談バー」をオープン。体型は赤子、精神はギャル。

株式会社ポインティの日々

「面白いエロ」をテーマに起業したはいいものの、会社やってくのマジ大変なんだけど!ちょっと聞いて!という報告をするマガジン。このnoteはポインティだけじゃなく、株式会社ポインティのメンバーで書いていくよ!「推される会社」を目指して、ビジネスビジネス〜〜〜!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。