見出し画像

11/3 『冷えとりスタイルブック』の刊行記念イベントレポート!

湯たんぽがうれしい季節になってきましたね。
みなさま、『冷えとりスタイルブック』は、
もうご覧いただけましたでしょうか?

11/3(日・祝)、東京・青山のabc本店にて
冷えとりスタイルブック』の刊行記念イベント
「わいわい話そう! 冷えとりと冷えとりスタイルのすべて」
が開催されました!

画像3

画像4

くわしい内容は後日レポートさせていただくとして……
ひと足先に、当日の様子をお届けしますね!

100人超の冷えとりガール&ボーイのみなさまに
心身ともにあたたかく迎えられて、登場したこの日のゲストは、
写真家の川島小鳥さんと、スタイリストの轟木節子さん
本書の制作スタッフとしてはもちろん、
体験談などお話いただく形でも、ご協力いただきました。

そう、おふたりとも10年選手の冷えとりガール&ボーイなんです!

編集長の服部みれいもまじえ、冷えとりとの出合い、めんげん体験、
最近おすすめのスニーカーは? 
と、わいわいおしゃべりして、情報交換して。
その様子は、まるで撮影時の休憩時間!
(話す内容ともども、本当にいつもこんな感じ 笑)

この日の冷えとりスタイルも3者3様で
たのしませてくれました!

小鳥さんは、久しぶりに引っ張り出してきたという
オーバーオールがめちゃくちゃお似合いで!
黄色のシャツと相性抜群でした。

(個人的にも、オーバーオールは長年の憧れアイテムで、
でも自分には似合わないと思い込んでいたのですが、
冷えとりをはじめたらすっとチャレンジできたことを思い出します。
冷えとりしていると、そういう思わぬトライ&進化がありますよね!)

節子さんは、フレンチスリーブ型のニットに、
くるぶしまでのロングスカートで、
オフホワイトのワントーンコーディネート。
やっぱりこの秋冬は、ワントーンがひとつの流れのよう!
(『冷えとりスタイルブック』でも、
ワントーンコーディネートをご紹介しています!)

みれいさんは、iaiのワンピースにえみおわすのパンツ。
iaiのふんわりとした生地感、えみおわすのパンツがちらりとのぞいて、
つま先から足元までのバランスが絶妙。
節子さんとお揃いのような、オフホワイトのワントーンでした。

トークの内容はあらためてお届けするとして、
最後に質問をお受けしたときのエピソードを。

ある女性が、
夫に靴下がやぶれたことを話してもまったく信じてくれない、
でもまわりに冷えとりをしている人がいないから、
よくわからなくて、実際どうなのでしょうか、
ということをご質問されました。

「え、やぶれますよ! ご覧になります?」

と即答し、おもむろに靴下を脱ぎはじめた、みれいさん。
なんと、大きく穴のあいた、
脱ぎたてほやほやの絹の靴下を見せてくれたのです(!)

画像1

さすがのサービス精神旺盛ぶりに、
冷えとりガール&ボーイだらけの会場は爆笑につつまれ、
身もこころもほっこりして、イベントを終えました。

みなさんが冷えとりしているからなのか、
終わるころには熱気ムンムンで、
会場の温度は2〜3度あがっていた気がします……。

画像2

ボリュームたっぷりの『冷えとりスタイルブック』、
ぜひご感想や、ご自身の体験など、お寄せくださいね!
お待ちしています!

(アマミヤアンナ)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

14

冷えとりスタイルブック編集部

『冷えとりスタイルブック』の編集部。編集長・服部みれい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。