見出し画像

第5章 HSTメソッド実践編

ここからはHSTメソッドを実践して、健康に生きることができる体を手に入れてもらいたいと思う。

HSTメソッドはあなたが思う以上に確かにむすがしい。

基本的にはエリムガーデンでパーソナルトレーニングを受けてもらい、私や認定資格者の指導を直接受講していただくのが1番だが、誰もが受講できる環境にないのも確かだろう。

そのため、種目とその種目を遂行するために必要なポイントを網羅してみた。

でも、でも、やはり難しいトレーニングなので的を外さないように改めてポイントを読んでからおこなってみてくれ。

ポイント1.脱力

なんといってもHSTメソッドの特徴は「脱力」することにある。

通常の筋トレでは出力だけに集中するが、このメソッドは脱力だけに集中する。

だからこそこのトレーニングをおこなう際は最大限にリラックスしてからおこなって欲しい。

「よし筋トレだ!」と意気込んでトレーニングをおこなうと脱力しきれないから。

そうではなく「まっ、筋トレでもするか。」ぐらいで大いに結構なのである。

ポイント2.緩めるトレーニング

HSTメソッドは緊張ではなく、緩めるに特化したトレーニングだ。しつこいようだが。

そのため、ほんとに緊張とは無縁であるべき。

体を緩めるためにこのトレーニングをおこなうのであって緊張するためにおこなうのではない。

心からリラックスして、ある意味テキトーに集中しながらこのトレーニングを実施してほしい。

ポイント3.可動域

トレーニングをしている人も、はたまたそうではない人も関節可動域が小さいままトレーニングをおこなう人が多くいる。

残念ながらこれではトレーニングをおこなう意味がない。

そうではなくてトレーニングをおこなう際は、最大限に体を大きく動かしてほしい。

そうすることでこのメソッドの恩恵を授かることができるだろう。

言うなれば「点ではなく面でトレーニング」という意識をもってほしい。

それだけで完璧なトレーニングは実施できなくとも、「良いトレーニング」になるはずだから。

では、ここからは楽しんでHSTメソッドに励んでみてくれ。
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

東京北区駒込のフィットネスクラブエリムガーデンは、緊張を解き体の芯からリラックスできる筋トレ(HSTメソッド)ができるフィットネスクラブです。

科学的根拠を拠り所にしたトレーナーが、お客様一人一人に適したオーダーメイドの施術により、すべてのお客様を体の芯から脱力し、絶好調にさせることを信念としております。

トレーニング、ストレッチ、栄養指導などすべての施術でお客様に極力負担をかけずに最上の刺激で最大の効果をお約束します

なによりも重要なことは一人一人それぞれのお客様の『体質やクセを知ること』です。

通常のフィットネスクラブやパーソナルトレーニングジムでは原因を究明しないままトレーニングやストレッチ、栄養指導などをおこなってしまいます

東京北区駒込のフィットネスクラブエリムガーデンでは、そういったことが起きないようカウンセリングに十分な時間をつかい体質やクセをしることを徹底的に行うようにさせていただいております。

〈こんなお悩みをお持ちの方は、東京北区駒込のフィットネスクラブエリムガーデンにご相談ください!〉

☑︎家に帰っても緊張が抜けない気がする
☑︎頭痛や肩こりがあり寝ても疲れが取れにくい
☑︎運動が苦手で、パーソナルトレーニングはしんどそうだし自分にできるか不安
☑︎疲れない体になりたい
☑︎絶好調な自分になりたい

お客様の悩みや不安によりそい3年先、10年先まで見据えたお客様一人一人に最適なプログラムを提案いたします

ぜひ一度、上記に悩みに該当する方は、駒込のフィットネスクラブエリムガーデンをご利用ください。

ホームページ

http://www.fitjuku.com

メール(ご相談はこちらから)

info@fitjukuhiga.com

タッチするとご予約リンクへ飛びます(空き枠が大変少なくなっております。確認されてからご予約ください)↓



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートは新たな経験をする足しにさせていただき、記事として還元します!

どうもです
3

比嘉洋貴

講師/トレーナー/医師とタッグ/東京駒込と南麻布でジム運営/自律神経が整いボディラインが変わる"脱力トレー二ング"が話題/脱力できれば身体は変わる!ツイッター本垢→@higahfit

@健康革命

読むだけで『絶好調』になれるエリムガーデン代表トレーナー比嘉のBlog。お気軽なフォローお待ちしております
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。