金利

金利。

HIGASHIです。

結構知らず知らず使っている単語、

金利。

今回は、そもそも金利って何?
っていう疑問を解消したいと思います。

「金利」ネットで調べるとこのように出てきます。

貸金・預金に対する利子。また、その割合

わかりやすく説明すると、お金の貸し借りの際に発生する元金に対しての使用量。

これが金利と言われるものです。

その中の内訳として、、

貸した側が受け取る金利を”利息”
借りた側が支払う金利を”利子”

と言います。

更に、金利は基本的に年単位で換算された”年利(率)”として表記されることが多いです。

ややこしいですが、覚えておいて損はありません。

投資を行う際によく言われる金利が何を指すのか、

それは、”お金を貸した時に、1年で得れる利息”

ここは頭に入れておきましょう^_^

いちばん身近な金利といえば、銀行に預けた際に生まれる”利息”です。

前もお話をしましたが、利息が生まれているということは、銀行に預けているのではなく貸しているという事です。

少し話が反れましたが”金利のお話”に戻りましょう。

金利には、その貸し借りの期間を示す、

・短期金利
・長期金利

二種別に分けられます。

”期間が1年未満なら短期、それ以上なら長期”

単純です。投資であれば基本、”長期金利”ということです

そして、さらに

・固定金利
・変動金利

というものもあります。

本当にそのままの意味なのですが、

”契約期間中に金利が変動するかしないか”

やはり投資家らは、”固定金利”を好むことでしょう。

お金を貸す、もしくは借りる。

そうゆう機会がある時に、これらの知識を持っておけば、資産を多く手に入れるために役に立つでしょう。

それではまた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大当り!!!!!!!!!!!!!!!!!
1
Best jobs
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。