見出し画像

「刃牙」シリーズをBのLとして読んでいる限界オタクの感想が書籍化されるよ!

 いつも記事を読んで下さり、ありがとうございます。
 昨年、『グラップラー刃牙』シリーズを9冊読んだことにより、「濃厚なBLなのでは?」という疑念が止まらなくなり、2018年9月5日から感想記事『乙女の聖典 ~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ』を「note」で書きはじめた私です。ちなみに「濃厚なBLなのでは?」という疑念は、「刃牙」シリーズを読み進めることにより確信に変わりました。刃牙さんありがとうございます。
 さてこのたび、皆様のご愛顧のおかげで、この感想記事が河出書房新社さんから書籍化されます。もちろん、秋田書店さんのご協力をいただいています。板垣先生と、秋田書店さんのアナルの広さに感謝! 刃牙さんありがとうございます。

書籍情報 河出書房新社の公式ぺージはこちら
=======================
著者: 金田淳子
タイトル: 『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ
出版社: 河出書房新社
ページ数: 240頁 予定 (文字数は10万字ほど)
発売日: 2019年11月下旬 予定
価格: 本体1,600円
ISBN: 978-4-309-02843-9
=======================

Amazonページはこちら (アフィリエイトリンクです)
 ※書影が仮データのままで、タイトルが『乙女の聖典』になっているかもしれませんが、この本です!(出版業界でありがちなタイムラグ)
hontoページは作られ次第、お知らせします!

 書籍版のタイトルは、「note」で使っている『乙女の聖典』だと何の本なのかパッと見、わかりづらいので、
“『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ ”
になりました。書店さんで予約したり、購入したりするのに、若干の覚悟が必要なタイトルかもしれませんが、格闘家(グラップラー)の皆さんなら、それぐらいの鉄火場をむしろ心地よく感じるかなと思います。もちろん通販サイトにも配本しますので、よろしくお願いします。

 書籍の内容は以下のようになります。

・noteの『乙女の聖典 ~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ』の、「その1」~「その16」、「その18」の、合計17話(『グラップラー刃牙』『バキ』の感想まで)を、書籍化にあたって加筆修正したもの。
・ちくまwebの『フェミニスト両手ぶらり旅』の、「round.2 『バキ特別編 SAGA[性]』」を、書籍化にあたって加筆修正したもの。
・「おまけ」として、感想記事で触れなかった「モブキャラ」200人以上について、初出箇所データつきの「ひとこと感想コーナー」。(書き下ろし)
・「note」の刃牙感想記事に公開した私のイラストのうち、「その1」「その9」「その18」(無料記事)を除く14枚が収録されていますが、諸事情で1枚をリテイクしています。どれがリテイクで、なぜリテイクしたのか、推理してみよう!(読者参加要素)

♡♡♡お得ポイント♡♡♡
「刃牙」のコマ画像を使用させてもらった美麗カバーがつきます。カバーを取った本体部分にも、「刃牙」のコマ画像がアラアラこんな感じに……! お楽しみに!
・全体的にみっちり校正されて、データ、言いまわし等が適切になっています。ていうかこんなにセリフとか数字を間違えてたのかよと著者も驚きです。
注がもりもり増えて、特に、BLについて詳しくない人にもワカりやすくなっています。
・「刃牙」のコマ画像は、秋田書店さんからお借りして引用してあるので、note記事で使用している、単行本からスキャンした画像よりもキレイです。

 収録されている記事を「note」で買うと「1400円」(無料記事を除く)なので、「書籍、それよりも高いのかよ」と思われるかもしれませんが、以上のような加筆があり、何よりも物理的に存在しますので、ぜひ書籍で買ってお手元に置いて下さい! あと、ついでに「刃牙」シリーズ(現在、外伝除き、通常版で全135冊)も、持ってない人は買ってください!


 さてここから先は、「こぼれ話 書籍のタイトル会議編」です。
 この本のタイトル “『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ” が決まるまでに、様々な紆余曲折がありました。私と、担当編集M田さんと、私のnoteやブログを手伝ってくれているT橋さんの3人で考えるのですが、だんだん別の方向に集中力が向かい始めます。

画像1

「『グラップラー刃牙』とわたし」 
 ※刃牙ファンの男子が彼女にプレゼントする系の本
 ※マット系の加工なしの紙でハードカバーかフランス装、白基調のシンプルな本
 ※おしゃれなステンシル加工のしおりつき
 ※石田ゆり子さんの推薦文をもらう

 この狂った着想から始まり、くらし・健康路線の本を作り始める3人。

「ほっとひといき 刃牙ライフ」
「血管年齢を下げる『グラップラー刃牙』」
「ガンが消える!『グラップラー刃牙』」
「心整う刃牙歳時記」
「ふだんづかいの刃牙読本」
「せのびしない365日『グラップラー刃牙』」
「1日1ページで身につく『グラップラー刃牙』」
「刃牙とくらしのカレンダー」
「東京でおとな刃牙ぐらし」

 M田さんがドストエフスキー好きなので(※ロシアで作られている文芸同人誌を買うレベル)、無意味にドストエフスキーにすりよる3人。

「罪と刃牙」
「グラップルな人びと」
「地下室の刃牙」

画像2


 急にいやらしいことを思いつく金田。

画像6


 急にいやらしいことを思いつくT橋。

画像4

※最大トーナメントに出てくる韓国人のキャラは「李猛虎」。

 売れている本のジャンルやタイトルにすりよる3人。

「異世界転生したら刃牙だった件」
「刃牙が輝きだす27のルール」
「AIに負けない子供を育てる『グラップラー刃牙』」
「2000万円たまる『グラップラー刃牙』」
「刃牙を着るならこんなふうに」

画像5

くらし・インテリア路線に戻ってくる3人。

「さっとはおるだけで刃牙が決まる」
「置くだけでインテリアに溶け込む刃牙」
「ソファでくつろぐのにぴったりの『グラップラー刃牙』」
「いつもの景色が違って見える。美しいたたずまいのオリジナルの刃牙」
「刃牙、暮らしの道具店」
 ※すでに本のタイトルですらなくなっている

画像6

 このあたりでM田さんとT橋さんが時間切れになったので、結局、最初に考えたタイトルに決まりました。刃牙さんありがとうございます。個人的には、「1日1頁で身につく『グラップラー刃牙』」という本(ドリル形式)も、すごく作りたいなと思っています。書きこみ学習を繰り返すことによって、最大トーナメントの出場者の名前や出身、身長体重、戦績などが身につきます。受験や就活で役立つ! 
 
 まだまだ校正、デザイン確認など、終わってない部分がありますが、発売日には、きれいな帯のかかったほかほかの新刊が皆様のお手元に届きますよう、私も骨折した腕でサンドバッグを叩いたり、刺身の上に菊を乗せたりしながらがんばっていきます! リアル書店さん、ネット書店さんでの予約よろしくお願いしますッッ!

 noteでのためし読みはこちらッッ! →乙女の聖典~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ~その1 「刃牙」を9冊読んで頭がおかしくなった女の戦い

ねとらぼさんに、今回の書籍化について取材してもらったよ! →『刃牙』シリーズをBLとして読むオタクの感想が書籍化 著者金田淳子さんに話を聞いたら早口長文が返ってきた

(おわり)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたお金は、今後の「刃牙」研究や、その他の文献購入に使わせていただきます! もし「これを読んでレビューしろ」というもの(刃牙に限らず)があれば教えてください。

拝ませてやるぜ BL者の 恋愛意地(ラブメンツ)…!!
51

金田淳子

金田淳子。やおい・ボーイズラブ・同人誌研究家、フェミニスト。在野武将。2019年11月下旬に刃牙の感想記事が書籍化されます!http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309028439/ はてなブログ→https://www.kanejun.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。